FC2ブログ

2000.1 Khyber Pass in Pakistanその14 LOVE & PEACE

Khyber Pass in Pakistan RED ZONE

2000.1 Khyber Pass in Pakistanその14 LOVE & PEACE

イスラム教の女性はニカブ着用でなかなかお顔は見せません。
どうしたことでしょう?チャドルをまとった美少女が現れたのです!!
素晴らしいシャッターチャンスでした!!

それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8263[1]


_MG_8252[1]_convert_20190814133756

本当に“カイバル峠”を訪問して来た証拠写真!!
おバカですね!!警備兵からAK47の使い方まで教わる始末です!!

pakistan-162383_640.png

パキスタンへは、蒸機を求めて三度渡航しました。
パキスタンの人々の旅人への様々なホスピタリティーにも感動しました・・・。
不幸にも、生命の危機の場面も体験してしまいました・・・。

僕の人生では、二度とパキスタンを訪れることは無いでしょう!!
但し、僕が体験し残された画像は、間違いなく僕の宝となりました。
ありがとう!!そして二度と行くかバカヤロウ!!パキスタンで締めます!!

40722212442_f2b9fbdd2d_b_convert_20190901074610.jpg

帰国してから分かった見落とした“カイバル峠”の撮影地だ!!

gettyimages-90735388-2048x2048_convert_20190901074708.jpg

大英帝国インド領だった頃の“カイバル峠の古いポスター”後になって、後悔の連続です!!

Khyber-Safari-train-2_convert_20190901074821.jpg

2005年自然災害により“カイバル峠”廃止・・・。


海外ネタが続きましたので次回より、“古き良き、にっぽんの鉄道、あるある”のお話を書きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その13 祈り الله, Allāh

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その13 祈り الله, Allāh

今までに、何度も何度もイスラム教の国の蒸機を撮影してたが・・・。

人生で初めて、イスラム教の国らしい感動的シーンに出会ったのだ!!
広角レンズを駆使しながら、逆光をうまく利用して震えながらゆっくりと被写体と対峙したのだ・・・。

終点、ランディコタルの静かな昼下がりだった・・・。


それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8259[1]

所詮、海外蒸機をわかってくれる人が少なくて残念です・・・。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その12 第2スイッチバック

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その12 第2 スイッチバック

この列車を、撮れるか撮れないかのタイミングで、急坂をカメラ一台持って駆け上がりました!!
構図を決めるか決められないか、焦りながらのパチリ!!
岩陰では爆煙でしたが、スイッチバックの引き上げ線に向かう緩勾配ではご覧の有様・・・。

それでも気を取り直して、マイクロバスで追い掛けます!!


それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8262_convert_20190804155453.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その11 第1スイッチバック

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その11 第1スイッチバック

それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

_MG_8268_convert_20190804155529.jpg

これが“カイバル峠”の鳥瞰図だ!!40‰が連続する凄まじい峠だ!!
二つのスイッチバックが連続するパキスタン国鉄の隋一を誇る難所の峠の図だ!!

ドイツの蒸機趣味誌、ダンプアンドライゼからの転載なのです。
フリーハンドの地図なので多少のデフォルメは仕方がない。

_MG_8260[1]


_MG_8261[1]

二台のHGSが、谷間にブラストを炸裂する!!

手に汗握る至福の撮影タイムだ!!



にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その10 岩壁を登攀!!

2000.1 パキスタン 遥かなる“カイバル峠” その10 岩壁を登攀!!

蒸機を追いかけるマイクロバスを、パシュトゥーン人がいない場所で止める・・・。
気温は急上昇し間もなく30℃になろうとしている。

岩壁を登攀する蒸機列車に興奮を覚える!!
さて先を急ぐことにしましょう!!

それでは19年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。
_MG_8256[1]

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -