2017 残暑お見舞い申し上げます

秩父
2017 残暑お見舞い申し上げます

毎日毎日暑い日が続きます。
皆様におかれましてはご健勝のことと思います。お体にはくれぐれもご自愛くださいませ。

2017.6.25 安近短の聖地

秩父
2017.6.25 安近短の聖地

こんな普通の田園地帯も秩父鉄道ではここだけです。

費用が安く、距離が近く、日程が短いこと。 旅行・行楽の傾向をいうもので、
小旅行や日帰りで楽しむレジャーなどをさすそうです。
ご存知「都心に一番近いSL」と言うキャッチコピーもあります。

秩父鉄道のC58乗務員がマスコミのインタビューにこの様に答えています。
SLを運転する時には、とても丁寧に運転しています。秩父鉄道の沿線は住宅なども多いので、
非常に煙を抑えて運行しています。
我々は、秩父のSLは「日本一煙の出ない機関車」ではないかと思っています。

だそうです。ここのC58に煙を求めてはいけません。

2017.6.25  浦山川橋梁14:20

秩父
2017.6.25  浦山川橋梁14:20

皆さんご存知の“浦山川橋梁”(94.2m)です。
1930年(昭和5年)に完成。磐越西線阿賀野川当麻橋梁架け替えの際、旧橋桁であるボルチモアトラスを転用するために、日本国有鉄道より秩父鉄道に払い下げられた由緒ある橋梁です。

秩父鉄道のC58も走り始めて30周年が経過して、樹々の成長により撮影しずらくなった場所が多々あります。
ここもあと数年で撮影できなくなるはずです。

こんな撮影地ですが、この日は驚くことに定数一杯の7名が密集しておりました!!

2017.6 ウォーキングの勧め!! そばを食べにきませんか!! 

秩父

秩父

秩父

秩父
2017.6 ウォーキングの勧め!!  そばを食べにきませんか!! 

ウォーキングの勧め!!皆さん歩いてますか?通勤通学又は遊びで!!
ウォーキング、ジョギング、ジム、水泳や、犬の散歩が日課の人もいることでしょう。

だんだん年を取ると、足腰が衰えてきます。
我々おっさんからジジイに突入する世代でもまごまごしていると、
足腰の弱いクソジジイになってしまいます。

頑張りましょう!!運動しましょう!!ストレス発散しましょう!!
いつまでも現役“鉄ちゃん”であり続けるために!!

表題は「ミルクを飲みに来ませんか」のパクリですが分かりますか・・・?

2017.6.17  そば畑で「呑み鉄」

秩父

秩父

秩父
2017.6.17  そば畑で「呑み鉄」

天気がいいので、秩父に「呑み鉄」にでも行きましょう!!

初めて訪れた武州中川近くのそば畑は、どうやら有名撮影地のようです。
多くの蒸機愛好家が集結していました。
あちきらは電車で訪問です、気楽な気持ちでビールでも飲みながら汽車待ちと洒落込みましょう!!

自宅から一番近い蒸機走行線区の秩父鉄道は気軽に行けるから大好きです。
撮影後は、新規蕎麦屋の開拓に行きましょう!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -