FC2ブログ

年末の多忙につき、暫らくの間ブログを休止いたします・・・。

福生

果たして、あちきは再び Take off出来るのでしょうか???

暫らくは、過去画像でお楽しみくださいマセ・・・。

2018.9.15‐16  横田基地 友好祭 開催

福生

僕の地元の横田基地で開催されます。

何だあの飛行物体は??我が家上空を侵犯する「UFO」!!

何だあの飛行物体は??我が家上空を侵犯する「UFO」!!

月が出ていない、ある日の夜ことでした。
我が家屋上から拝島駅を発車する、八高線・青梅線・五日市線の電車の灯が時折見えます。
横田基地を離着陸する夜間の航空機も見えます。

あちきは、自宅屋上でビールを飲みながら夕涼みを兼ねて夜景を楽しんでおりました。

酔いがかなり回ったのでしょうか?
我が家上空を、美しい緑色とオレンジの発光体が通過していきました??何だアレは!!
ガメラ3に出てくるイリスにそっくりです??

急いで部屋にデジカメを取りに行き、次に来たら撮影してやる!!と、決めました!!

福生

福生

待つこと数分で。また美しい光源の奴がやってきました!!

福生

福生

正体は横田基地に配備された“CV-22オスプレイ”でした。

あちきは、血なまぐさい戦争は嫌いですが、“CV-22オスプレイ”美しい機体だと思いました。

横田基地に配備された“CV-22オスプレイ”対、北朝鮮用と聞いています。
信じるか信じないかはあなた次第なのです・・・。

本日もあちきの、 “鉄ちゃんブログ”のような、そうでないようなカテゴリー不明のブログをググって
頂き、まことにありがとうございます!!
弊ブログは、50~60代の“鉄道趣味人”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

現在は多忙につきコメントを閉鎖していますが、国鉄時代(ガキ鉄時代)の画像をアップし
始めましたら、コメントを再開する予定でいます・・・。その節はよろしくお願いします。

この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

ポチッとした、その先に、あちきのブログより素晴らしい旬の鉄道の話題があることでしょう!!

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

2018.4.1 今宵は“第35回ふっさ桜まつり”の夜桜観賞だ!!

2018.4.1 今宵は“第35回ふっさ桜まつり”の夜桜観賞だ!!

福生の多摩川の堤は、桜の名所です。
今宵は、ほろ酔い気分で夜桜観賞!!

福生
五日市線 多摩川橋梁のE233系。

福生

福生

福生

夜桜観賞の後は、カッパ64で、とまとらーめんをいただく。
これがまた美味い!!

ブログ村に再び入村してしまいました!!
弊ブログは、貴方がよっぽど暇な時に見に来てくださいませ!!
少しでも、貴方の琴線に触れたならば、嬉しく思います!!
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!

ポチッとした、その先に素晴らしい画像があるかもしれません??

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


2017.9.16  横田基地友好祭

福生
2017.9.16  横田基地友好祭

9.16は曇り後雨。9.17は雨。残念な悪天候だった。
横田基地の第5ゲートまで、あちきの自宅から徒歩25分のお散歩圏内にある。

9.15には、北朝鮮の「火星12型」弾道ミサイルの発射によって、9.15に横田基地に飛来する予定の戦闘機がキャンセルとなった。基地周辺で撮影待機していた航空ファンをがっかりさせたのだ。

オスプレイやF16・A-10が飛来しない。今回の航空ファンが最も見たかったのは“B-1B”であろう。

天候は悪く、戦闘機の展示はなくとも、アメリカンフードや航空グッズだけは楽しめたことになる。
来年を期待しよう!!

福生


福生
Launching Station を初めて見た!!こんなんでミサイル迎撃できるのか??

福生


福生
この“RQ-4”グローバルホークが横田基地に4機配属されたと聞くが、北朝鮮偵察用なのか?

福生
最近、あちきの家の上空をよく飛んでいる“CH-53E”だ。

福生

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -