「青春18きっぷ」発売35周年

乗り鉄
「青春18きっぷ」発売35周年

乗り鉄
「青春18きっぷ」発売35周年

「青春18きっぷ」は、1982年(昭和57年)3月1日に「青春18のびのびきっぷ」として発売を開始した。そして1983年(昭和58年)春季発売分から現名称に改称された。 今年で発売35周年を迎えた。

あちきも、時々利用する。発売当時は8000円で、現在は11850円で物価から考えると値上げ率は低いと思う。
発売当時は切符はバラして使えたが、現在は一枚つづりに変化した。

消えた「青春18きっぷ」A4ポップ?
「青春18きっぷ」の発売日近くになると駅には告知ポスターが掲示され、駅のチラシラックには「青春18きっぷ」A4ポップが置かれていた。そう言えば最近「青春18きっぷ」A4ポップを見かけなくなった。何故か廃止されたと聞いたことがある。

2017.3.4  JR東日本春のダイヤ改正 烏山線キハ40退く!!

乗り鉄
2017.3.4  JR東日本春のダイヤ改正 烏山線キハ40退く!!

真夏の烏山線・・・。
乗り鉄のついでに訪れた“龍門の滝”台風一過のバリ晴れで、迫力の絵面を頂いたのだ。
滝の音で列車音が聞こえず・・・。ひやひやしながらシャッターをきる。
2017.3.4からキハ40に代わって、非電化なのにすべて“M”になる。

国鉄の面影がまた一つ消えたことになる。

ご存知の無い方で情味のある方はJR東日本のHPをご確認くださいマセ。

乗り鉄
さてこれらのキハ40は廃車?それともどこかに行くのかな?

次回は、烏山の夏の風物詩“山あげ祭”を見学しに是非再訪してみたいものだ。

2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ②

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ②
最近、天皇皇后両陛下がお見えになったようだ。感じのいいポスターだ。
天皇陛下が一言、「品川に保管してあるEF5861を整備するように」とおっしゃっていただければ嬉しいの
だが・・・。

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ②
通洞駅で初めて降りてみた。自動販売機を内側に入れ外観を損なわない好ましい駅だった。

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ②
間違いなく昭和国鉄の香りがプンプン漂ってきたのだ。

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ②

正直食わず嫌いだった「わたらせ渓谷鉄道」行ってみたら行ってみたで少し気になり始めた・・・。

2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ① 

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ① 

何度目の足尾行きだろう?久しぶりであることには変わりはない。
しかも、今まで車でしか行ったことがないのであった。

本日の目的は「わたらせ渓谷鉄道」の完乗と「足尾歴史館」の見学が目的だった。

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ① 
初めて乗車するので全面かぶりつきでパチリ。
かつて長い貨物列車が走っていたため、構内の有効長は長く広々としている。
やはり国鉄時代の香りがプンプン漂っていた。

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ① 

終点間藤駅に来てみたが何も面白くない。
国鉄C12時代はこの駅はスイッチバックだった。
そして足尾本山まで鉄路は続いていたが現在は廃線になってしまった。
駅周辺を散策した、かつての構内は駐車場化されていた。線路も途切れていた・・・。

乗り鉄
2016.9.3 わたらせ渓谷鉄道に乗る ① 

標高640米の標識と琺瑯製の駅名版がこれも国鉄時代の香りがプンプン漂っていた。
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -