嗚呼!!年末は意味もなく忙しい!!

 飯山

嗚呼!!年末は意味もなく忙しい!!

Wワークのあちきにとっては、とにかく働かねば食えません!!
働けるうちが華です!!

とにかく、とにかく、働いて働いてから遊びましょう!!

嗚呼無常・・・。センスの無い、正式名称「反射板式後部標識」

飯山
嗚呼無常・・・。センスの無い、正式名称「反射板式後部標識」

過行く汽車を見送りシャッターを押す・・・。
郷愁の“テールランプ”と言いたい所だが・・・。
何やこれは“おてもやんの赤いほっぺ”か?

この辺がJR東日本のイベント感覚なのだろうか?
何とかして欲しいナア~ッ。 以上、つぶやきでした。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

2016.11.20 飯山線 “さよなら森宮野原・聖夜”

飯山
2016.11.20 飯山線 “さよなら森宮野原・聖夜”

飯山線の“よるたの”をされた方は多いと思います。
テールマークの反射板にガッカリされた方も多いはずです。

しからばこんな角度の夜景はいかがでしょうか?
僕は結構お気に入りです!!夜景と蒸機を堪能できるチャンスは稀です!!

年末は何かと忙しいのです。やり残しはないかチェック中です。
来年の基本予定も立てなくてはなりません。

2016.11.20 飯山線 “ある有名撮影地を後追い俯瞰する”

飯山
2016.11.20 飯山線 “ある有名撮影地を後追い俯瞰する”

この撮影地は、わかりますよね?答えは上桑名川~上境間です。
画面に右下の道路には100-200名の鉄ちゃんと多くの乗用車が隠れています。

飯山線44年ぶりの蒸機復活運行のお話もラスマイになりました。
永いこと引っ張ってしまいました。
出したい画像はまだまだありますが、後一度だけお付き合いくださいませ!!

2016.11.9 飯山線 “千曲川慕情”

飯山
2016.11.9 飯山線 “千曲川慕情”

飯山線で“あぁ~いいなぁ~”という“日本の里山の原風景”に出会いました。
そこは豊富な水量の千曲川がゆっくりと流れていました。

現在飯山線を走るキハ110系は被写体としては好ましい車輛とは思いませんが、
この冬機会があれば乗り鉄に訪れたいと思いました。

早いもので12月も中旬に突入です。年内にやらなくてはならないことを再度リストアップし
消化することにいたしましょう!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -