FC2ブログ

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月19日(日) 第4日目 「笹原峠に挑む」

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月19日(日) 第4日目 「笹原峠に挑む」

早朝の佐賀YHを抜け出し、佐賀発5:25→721D→多久着6:03 で笹原(ささばる)峠を目指します。
駅から4㎞程歩くと好撮影地が点在してきます。勾配は18.2‰です。
午前中だけで貨物ㇾ3本。客ㇾ2本が撮影できました。

お昼前後は蒸機列車がこないので、唐津機関区を見に行きます。
多久→西唐津→多久。

九州

午後から、再び多久に戻り 笹原峠まで4㎞歩きます。
1793ㇾは後補機が付きますので、藪漕ぎしながら斜面をよじ登ります。
遠くで多久発車の二つの汽笛が聞こえて1793ㇾがブラストも高らかに勾配に挑みます。

九州

多久→佐賀→瀬高発20:52→1241M→熊本着21:09 

今日は熊本駅の待合室に泊まります。
本当によく歩きました、笹原峠二往復で10㎞以上歩いているはずです。
人の往来が激しい待合室で、酔っぱらいに絡まれながらも泥のように眠ります。

明日は、高森線に向かいます。

45年前の懐かしい画像につき、何年振りかでコメント
を再開してみます!!よろしくお願いします!!


若干16歳のガキ鉄画像につき、画像の総評はお手柔らかにお願いします!!


本日も僕の、 “鉄ちゃんブログ”をググって頂き、まことにありがとうございます!!

弊ブログは、56~65歳限定です。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!


この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


続きを読む

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月18日(土) 第3日目 「黄昏の筑豊本線」

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月18日(土) 第3日目 「黄昏の筑豊本線」

列車がガタンと停車して「博多、博多」のアナウンスが聞こえて来た。時刻は5:19で寝過ごしてしまいました。
やっちまった早朝の折尾着4:40下車なんて所詮無理な計画だったのです。

時刻表を見ながら、原田経由で筑前内野の冷水峠に行くことにします。

博多→原田発7:12→728ㇾ→筑前内野着7:35
あれっ!!僕らが乗る728ㇾはDD51牽引でした。
筑前内野に着くと、D51牽引の723ㇾを冷や水峠で狙う為に筑前山家方面に向かいダッシュしました。
ところが723ㇾもDD51牽引でした?何かSL運用情報がおかしい・・・。

急いで、筑前内野に戻り駅員に尋ねると「冷や水峠は7月24日に無煙化されたヨ!!」
思わず肩の力が抜けてしまいました。
筑豊本線は、正にピカピカの新鋭DD51が大量投入され始めたのです。

この日も散々な結果でした。
筑前内野→飯塚→新飯塚→直方→博多と移動します。

直方機関区には入れず、撮影地では9600+DD51やD51+DD51の協調運転をよく見かけました。

結論として多くの蒸機列車を撮影しましたが、お目当てのD60には遭遇しませんでした。
どうやら、筑豊本線を訪れるのが一年遅かったようです・・・。

九州


九州

博多発19:04→345D→佐賀着20:24。
駅前食堂でカツ丼を食べ、駅から少し離れた佐賀YHに泊まります。
それにしても汚い風呂でした。

明日は、唐津線の笹原峠に向かいます。

本日も僕の、 “鉄ちゃんブログ”のような、そうでないようなカテゴリー不明のブログをググって
頂き、まことにありがとうございます!!

弊ブログは、56~65歳限定です。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!


この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


続きを読む

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月17日(金) 第2日目 「血迷った判断ミス・加太越え」 

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月17日(金) 第2日目 「血迷った判断ミス・加太越え」 

名古屋→亀山→加太→柘植→草津→京都

昭和48年8月の、僕の撮影手帳にはこう記されていました。

何でDL化が進む関西本線・加太越えを選んだのか不思議です。魔が差したとか言いようがありません。
せっかくの遠路遥々やって来た加太越えの大築堤は既にDD51の天下でした。
本務機DD51+後補機はD51など、写欲が失せていきました。

九州

気を取り直して、急いで梅小路機関区に向かいました。

九州

この頃の、梅小路機関区は5両ぐらいは有火状態でした。

京都発17:31の急「桜島」に乗り、いよいよ一日遅れで待望の九州へ入りを果たします。
折尾着は早朝の4:40の予定です。

急「桜島」では、三人共バラバラの座席ですが何とか座ることが出来ました。
京都駅で購入した、パンをかじりながら深い眠りに落ちていくのでした。


本日も僕の、 “鉄ちゃんブログ”のような、そうでないようなカテゴリー不明のブログをググって
頂き、まことにありがとうございます!!

弊ブログは、56~65歳限定です。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!


この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


続きを読む

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月16日(木) 第1日目 「迷走の旅立ち」 

Episode 6  ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 8月16日(木) 第1日目 「迷走の旅立ち」 

当初の計画では、東京発10:00の急行「高千穂・桜島」で九州入りするつもりでしたが、
何を勘違いしたのか、関西本線の加太越えを目指すことになります。

お盆の帰省ラッシュで、ごった返す東京駅でやっと三人が座席を確保できたのが、
東京発23:35大垣行き143Mでした。名古屋着6:14やっと旅のスタートです。

今回の九州SL撮影の為に、とんでもないレンズを購入してしまいました。
当時鉄道雑誌で、さんざん広告が打たれていた“KOMURA 925”が僕の写真人生に大きな悲劇を生むのです!!

九州

九州

“KOMURA 925” 本体+フード+ケース+ミノルタマウント 合計34800円
90―250mm F4.5  酷い買い物をしてしまいました。

ズームレンズですから確かに数多くの画像をものにできましたが、
解像力が悪く、よほどの好天に恵まれない限り使いもならない極悪レンズでした!!

当時のズームレンズは、ニコン製が一番良かったはずです。

明日は、関西本線・加太越えと、梅小路機関区へ向かいます。


本日も僕の、 “鉄ちゃんブログ”のような、そうでないようなカテゴリー不明のブログをググって
頂き、まことにありがとうございます!!

弊ブログは、56~65歳限定です。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!


この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


続きを読む

Episode 6 ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 「プロローグ」

Episode 6 ―灼熱の九州、16歳夏物語・45年前の今日へ― 「プロローグ」

当時、高校一年生の僕は、16才の夏に、若き日の山本シェフと九州に蒸機撮影に行く計画を立てました。
既に北海道には2回渡道しているので、どうしても九州に行きたかったのです!!

計画では、8/16出発の8/31帰宅の15泊16日で周遊券の有効期間を全て使います。
行きは、加太越えと梅小路に寄り、九州島内を一周して、帰りは山陰本線を経由して帰路に着きます。

目的地は、筑豊・阿蘇・宮崎・鹿児島エリアとして、8/21だけは宮崎浜荘YHを予約しましたが、
あとは、夜行と駅寝で対応することにしました。
直方・油須原・多久・後藤寺・立野・宮崎・青井岳・田野・吉松・鹿児島は必ず訪れる場所として、
あとは臨機応変に対応しましょうということで出発しました。

夏休みが始まると、新幹線の防音壁を作る工場で一生懸命働きました。
工場長には8/15まで働くので、無理言ってすいませんが8/16に給料下さい。
8/16から九州に旅行に行くのでお願いします。残業でも何でもしますから!!
こんな僕の無理なお願いも、工場長は引き受けてくれたのでした。

7/23から8/15迄、時給280で21日間働いて旅費52.000円を稼ぎ出しました。
時給280円の時代です。今から考えると時代がしのばれます。

九州

カメラは、ミノルタ SRT super と OLYMPUS-35EC の二台を持参しました。
かさばりますが、時刻表とSLダイヤ情報創刊号(情報が古くかなり苦戦)も持参します。
  

九州

九州周遊券が16日間有効で、学割で6600円でした。

旅行計画中に、本来は山本シェフと二人で行く予定が、高校の同じクラスの石川君が一緒に行きたい
というので急遽三人で出掛けることになりました。断っておきますが、石川君は鉄ちゃんではありません。
自称、ボウイスカウト出身だから自然が大好きで、タフで忍耐強いし野宿も大丈夫だよ!!
だから迷惑かけないと豪語していましたので、仕方なく一緒に連れて行くことにしました。

それでは8月16日から「45年前の今日へ」時計の針を戻してみましょう!!


本日もあちきの、 “鉄ちゃんブログ”のような、そうでないようなカテゴリー不明のブログをググって
頂き、まことにありがとうございます!!

弊ブログは、56~65歳限定です。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!


この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


続きを読む

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -