FC2ブログ

秩父鉄道・桜で遊ぶ②

秩父
2014.4.13 俯瞰場所から降りてくると丁度これから入換が始まるところだった。

秩父
2014.4.13 蒸機を見ながら花見と洒落こむ。

秩父
2014.4.13 生きている蒸機は、たとえ架線の下でもいいじゃないか!

秩父
2014.4.13 秩父の撮影は、三峰口での折り返し時間が短いため結構忙しい。撮影後にやっと、遅い昼食とビールにありつける。やばい、そろそろ浦山口へ電車で向かう時間だ。

秩父名物“わらじかつ丼”。本来は小鹿野町の“安田屋”が有名だが距離があるため西武秩父仲見世通りにある、“お食事処・仲見世”の“わらじかつ丼”900円で代用することにしよう!味は辛口と甘口が選べてなかなかうまいのだ。
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -