FC2ブログ

第七回 根利森林鉄道まつり 2014年7月27日(日)

国内・ナロー
2009.10.4 写真は2009年の“第4回 根利森林鉄道まつり”です。

2014年  “第7回 根利森林鉄道まつり”
☆開催日  :2014年7月27日(日)
☆開催時間:10:30~15:30(10:00受付開始)
☆会場    :林野庁森林技術研究所林業機械化センター展示棟

詳細は“夏草の線路”さんのブログ“「鉄」な日々”を参照ください。

国内・ナロー
2009.10.4 なぜこの機関車が、ここにあるのか経緯はわからないが大切に保管されていることは確かだ。 
美しく整備された“ボールドウィン3号機”いつか走行する日が来るかもしれない。
1921年(大正10年)製造。網走営林区野付牛分署の置戸森林鉄道で1955年(昭和30年)まで35年間使用された。

国内・ナロー
2009.10.4 個人的にUSAのBALDWIN社製の蒸機のスタイルが好きだ。
おそらく“”KEMURI PRO”制作“鉄道讃歌”の上芦別物語からの影響だろう。
以来、BALDWIN社製の蒸機を求めて、アメリカ、キューバ、アルゼンチン、フィリピン、インドと転戦することになる。

国内・ナロー
2009.10.4 ほれぼれしてしまうナンバープレートなのだ。 

国内・ナロー
開催日  :2014年7月27日(日)当日は、信越線でD51+旧客+DD51の運転があります。
信越線撮影後に“第7回 根利森林鉄道まつり”を見学しては如何でしょうか?
D51とBALDWINで一日遊べますョ!!こんな休日もいいかも!!

追伸:広田尚敬先生のブログでも僕の“七夕邂逅”の記事が紹介されてます。
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -