FC2ブログ

2000.1 現在話題のイスラム圏 ・ パキスタン “カイバル峠” RED ZONE

パキスタン
2000.1 現在話題のイスラム圏 ・ パキスタン “カイバル峠” RED ZONE
凶悪なイス○○国によって罪のない、同胞の後藤さんや湯川さんが殺害されたことに心が痛みます。
こころよりお悔やみ申し上げます。 合掌。

しかしイスラム圏は、僕ら日本人の常識は通用しません。
イスラム圏最大の2億人以上の人々が暮らすインドネシアと、1億5千万人以上の人々が暮らすバングラデシュ
以外の、イスラム圏で暮らす人々のほとんどが乾いた過酷な砂漠地帯で暮らしています。
過酷な大地だからこそイスラム教が普及したのでしょう。

現在話題で問題の過激なイス○○国ですが、イスラム教とイス○○国は別物だと思います。
僕の友人で何人かイスラム教徒がいますが、イス○○国とは全く無縁です。

僕もかつてイスラム圏に“蒸機”を求めて旅をしたことが何度かあります。
イスラム圏を旅していると、彼らの旅人に対するホスピタリティが優れていることがわかります。
例えばパキスタンのカラチから乗った真冬の満員の夜行列車車内で、僕がデッキに座り震えていると自分の
毛布を貸してくれた人もいました。また、チャイや新鮮なフルーツをいただいたことも一度や二度ではありません。
一般的なイスラム教徒の人々は友好的でした。

但し危険エリアでは、それなりの厳しい体験をしてしまいましたが・・・。

いつの間にかレッド・ゾーン(退避を勧告します。渡航は延期してください。)になってしまった国々。
いつどこの国がどんな方法でこの過激なイス○○国問題を治めてくれるのかわかりませんが、早急に問題を
解決し治安の安定が必要です。

パキスタン
2000.1 現在話題のイスラム圏 ・ パキスタン “カイバル峠” RED ZONE
世界中の鉄道の峠の中でパキスタンのカイバル峠は、アフガニスタンとの国境にあり
間違いなく世界で最も危険な鉄道の峠であることは疑いの余地がありません。

カイバル峠は、スイッチバックとΩループで険しい乾いた山岳地帯を
2台の蒸気機関車が凄まじいブラスト音を響かせながら越えていきます。
煙が真っ黒なのは燃料が重油だからです。

2006年に、残念ながら洪水により、何ケ所かの橋梁と築堤が流され運行中止になってしまいました。

パキスタン
2000.1 現在話題のイスラム圏 ・ パキスタン “カイバル峠” RED ZONE
この列車には、パキスタン政府正規軍が乗車していました。
理由は観光客の安全管理です。
アフガニスタンの国境までトライバルテリトリー(部族が支配する危険なエリア)を通過する為の処置です。

蒸機機関車HGS型の煙室扉にある、三日月と星のマークはイスラム教のシンボルです。
緑色はイスラム教のシンボルカラーです。

パキスタン
2000.1 現在話題のイスラム圏 ・ パキスタン “カイバル峠” RED ZONE
AK-47・CCCP(ソビエト社会主義連邦共和国)が1947年式カラシニコフ自動小銃を
1949年にソビエト連邦軍の歩兵用に制式採用したアサルトライフルです。
全世界にAK-47シリーズの銃が推計1億丁存在するそうです。

またいつの日か、イスラム圏に平和が訪れて鉄道旅行が出来る日を願ってやみません・・・。

本日も僕のブログを検索して頂きありがとうございました。
毎日更新しますので、今年もよろしくお願いします!!
蒸機鉄の“一期一会”を楽しみましょうョ!!
日本ブログ村に参加しました。よろしければ“ポチッ”お願いします!!
この“ポチッ”の先には、多くの素晴らしいブログがあります。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28