FC2ブログ

2015.3.13 今宵は東十条たぬきで“北斗星を送る会・Ⅱ”で呑む

鉄
2015.3.13 今宵は東十条たぬきで“北斗星を送る会・Ⅱ”で呑む
今日の趣向も“北斗星”撮影後の集合ということで連日の呑み会です。
ダイヤ改正の前夜祭でしょうか。

“夢よもう一度”
20系は動くホテルと賞賛されていた時代です。

鉄
“夢よもう一度”
しばらく寝台列車に乗車していない。今年こそはカシオペアに乗車して北海道へ行きたいのだ。

鉄
“たぬきのカオスな呑み会”定員8名の席に参加者15名。20歳~68歳の奇妙な呑み会。
おなじみの人。初めて会う人。それでは楽しく呑みましょう!!

鉄
ここは呑み会の“九龍城”か“山谷”か?老若男女の鉄か?
わっかるかなぁ~♪わっかんねぇだろうなぁ~♪ イイでしょう楽しければ!!

鉄
明日から大〇先生はミャンマーへ取材で旅立ち。
この春にはTさん夫妻はインド赴任。T院生はドイツ留学。実に国際的な送別会?!
今日も帰宅は午前様。明日の○○の呑み会はキャンセルしましたトサ・・・。

2015.3.14 ダイヤ改正。確かに鉄道は便利になる。趣味的には多数の国鉄時代型車両の淘汰がまた始まる。
北陸新幹線の開業によって北陸が随分近くなるそうだ。
僕の最寄駅でも、上野東京ラインの恩恵をまともに受け超便利になった。1970年代に山の手貨物の旧型電機
の撮影に頻繁に訪れたが、現代の路線網の構築を想像すらできなかった。

2013.3.10 真岡鐵道 “Anbalance Zone”

真岡
2013.3.10 真岡鐵道 “Anbalance Zone”

保存蒸機の撮影現場では、しばしば“Anbalance Zone”に出会います。
昭和時代の蒸機と、平成時代の現代住宅のコラボが好例でしょう。
50系を牽引する蒸機も・・・。
これも現代蒸機の宿命なのでしょうか?

現代蒸機の“Anbalance Zone”。まっ!僕はそれでも現代蒸機の撮影に行きますが・・・。

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -