FC2ブログ

2013.9 僕の座右の銘は“一見必撮・一撮千金”心にしみるゼ!!

鉄
2013.9 僕の座右の銘は“一見必撮・一撮千金”心にしみるゼ!!
オウム真理教、地下鉄サリン事件から20年・・・。

ここに一冊の写真集がある。敬愛する“不肖・宮嶋”先生の写真集だ。
2003年に小学館で発行。実にシブイ写真集である。

鉄
2013.9 僕の座右の銘は“一見必撮・一撮千金”心にしみるゼ!!
“桜咲き、死してスクープ拾うものなし”
有名な東京拘置所のエレファント・マン―桜散る小菅に麻原彰晃の姿をスクープした画像である。
僕は元来ミーハーなので即座に座右の銘を“一見必撮・一撮千金”に決定するのであった!!

鉄
2013.9 “不肖・宮嶋”先生に逢いに行く

“ANYTIME ANYWHERE with ANYBODY”   イツデモ ドコデモ ダレトデモ 
“不肖・宮嶋”先生のイメージは“修羅場”だ!!
日本人の中で、誰よりも多くの犯罪者を撮影し、誰よりも多くの修羅場を体験し映像を残してきた男。
一枚の決定的瞬間を捉える為の努力に頭が下がる。
報道の現場では数々の同業他社のライバルがいる事でしょう。
張り込みの現場では忍耐、アイデア、臨機応変の対応も必要でしょう。
どうやって撮影したかわからない数々のスクープ映像に目を見張るのだ。
もし彼が狙撃手であれば“ゴルゴ13”もかくやであろう・・・。

“不肖・宮嶋”先生から学んだ事は“一枚の決定的瞬間”を捉える“臨機応変”の対応だ!!

“ANYTIME ANYWHERE with ANYBODY” “不肖・宮嶋”先生の心に響く好きな言葉だ。
ちなみに“不肖・宮嶋”先生は鉄ちゃんでもあるのだ!そして僕は“ミリオタ”なのだ!
  
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -