FC2ブログ

2016.7.21 写真展「とっておきの鉄道情景」 を拝観してきました。

写真展
2016.7.21 写真展「とっておきの鉄道情景」 を拝観してきました。

写真展
2016.7.21 写真展「とっておきの鉄道情景」 を拝観してきました。
本日はレイルオンさんたちの在廊の日ではありませんが、友人のO氏が在廊しておりましたので拝観
してきました。
圧倒的迫力で大空間を占拠する、鉄道写真126点にビックリしました。
それぞれに、楽しんで撮影されていることが素人の僕にでも伝わってきます。

只、合同展の大会場を埋めなくてはならないことからの考えでしょうか?
おそらくレイルオンさんたちの思惑と違う力が働いているような気がします。

辛口な個人的評価ですが“爆煙”が「とっておきの鉄道情景」 の写真展に何かそぐわない気がします。
俺が俺が的の感じがして・・・。あくまでも素人のつぶやきですが・・・。
レイルオン様、あくまでも素人のつぶやきとしてお許しくださいマセ。

2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 後編

祭
2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 後編
珍しい場面に遭遇したのだ?神輿の拍子木を操る女性をみたのだ!!
拍子木は普通は“頭”が操る。もしかしてこの、うら若き女性は“頭”なのかもしれない。

祭
2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 後編

休憩中。本日の神輿は夕方6時過ぎまで続くそうだ。

2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 中編

祭
2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 中編

実はこの絵面が欲しかったのです。今年は何とか成功しました!!

さてこれから神輿の後をついていきましょう!!

2016.7.20 今日は「秩父川瀬祭」の日

秩父
2015.7.20 「秩父川瀬祭」
毎年楽しみにしている「秩父川瀬祭」だ。昨年は天気が良かったが、今年はどうだろうか?
秩父
2015.7.20 「秩父川瀬祭」は毎年7月20日に開催だ!!
今日のダイヤは貸し切り運転の別ダイヤなのでいつもと違うのだ!!
その時間差こそが撮影の明暗を分けるのだ!!

秩父
2015.7.20 「秩父川瀬祭」

○○町会のお姉ちゃんたちに“手土産”持参で挨拶に行くのだ!!
今回の撮影のミッションは“浴衣美人”を招集することだ。
さてさて今回のミッションも、あちきに都合良く事が進むのであろうか・・・。
細工は流々仕上げを御覧じろてなもんです!!

2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 前編

祭
2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 前編
暑い暑い夏です。

祭
2016.7.10 鎌倉極楽寺八雲神社例大祭 前編
上下の画像をよく見ていただきたい。

湘南神輿は江戸神輿と異なる点がいくつか見受けられる。

①神輿の本体が二天棒と呼ばれる、神輿の下の二本の棒で神輿を担ぐこと。
  江戸神輿のように担ぎ棒が井桁になっていない。
②神輿の側面にはタンスと呼ばれる把っ手がつけられていて、これを規則的に鳴らしてリズムを刻む。
③どっこい担ぎと呼ばれていること。
  掛け声は、「どっこい、どっこい、どっこい、そーりゃ」というような掛け声からきている。

2016.7.10 江ノ電 「腰越の暑い夏」  後編

祭
2016.7.10 江ノ電 「腰越の暑い夏」  後編

腰越併用軌道の龍口寺前で、小動神社の神輿と八坂神社の神輿が交差します。
天王祭のクライマックスです。
江ノ電はこの神輿の交差を待ってから運転再開します。

祭
2016.7.10 江ノ電 「腰越の暑い夏」  後編

江ノ島駅にて。左が江ノ島~藤沢間で運転中。右が待機中の電車でサボが外されています。

2016.7.10 江ノ電 「腰越の暑い夏」  前編

祭
2016.7.10 江ノ電 「腰越の暑い夏」  前編
中途半端な夏。
祭
2016.7.10 江ノ電 「腰越の暑い夏」  前編
まったりとした夏。

いつも江ノ島電鉄をご利用いただき、誠にありがとうございます。
7月10日(日)に開催されます「天王祭」では、江ノ島駅~腰越駅間の腰越併用軌道において
大変な混雑が予想されます。
当社では安全を確保するため、祭事の進行にあわせまして
列車の一部区間の運転見合わせを行います。
ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

日時
 2016年7月10日(日)
 ①14:10頃 ~ 14:45頃
 ②16:10頃 ~ 17:00頃
区間
 江ノ島駅 ~ 稲村ヶ崎駅間
運行計画
 藤沢駅 ~ 江ノ島駅間 および
 稲村ヶ崎駅 ~ 鎌倉駅間 にて
 
 上記時間内は、折り返し運転を実施いたします。
江ノ島電鉄株式会社 鉄道部

 近年行われてきた、江ノ電の安全対策により電車との接触事故の可能性が半減したと思います。
あくまでも個人的意見ですが腰越併用軌道で毎年繰り広げられてきた“天王祭”のクライマックスの魅力
も半減した事も事実です。
 江ノ島電鉄株式会社 鉄道部様の神経をすり減らす安全管理の努力にも頭が下がります。これは
“天王祭”を観戦する側の問題かもしれません。
デジとスマホの普及で、確かに危なっかしい場面が多数見受けられたことも事実です。

2012.7.28  2016年 暑中お見舞い申し上げます  

上越
2012.7.28  2016年 暑中お見舞い申し上げます  
みなさん!!暑い日が続きますがいかがお過ごしですか?

夏は、あちきの大好きな“祭”シーズンに突入です!!
みなさんも暑い日が続きますので、どうかお体にはご自愛くださいマセ!!

夏の撮影は車での移動では無く、電車でビールを飲んだり、かき氷を食ったりで適当に撮影しましょう!!
そのほうが意外と、面白い撮影条件に会えたりします。

上越
2012.7.28  2016年 暑中お見舞い申し上げます  

夕立の“カールおじさん”!!まったり感がたまりません!!
それでは、みなさん“灼熱の線路端”でお会いしましょう!!

2016.7.14  あるプロ写真家集団の写真展に参加してます

写真展
2016.7.14  あるプロ写真家集団の写真展に参加してます
熊切会長のご挨拶で始まりました。

写真展
2016.7.14  あるプロ写真家集団の写真展に参加してます
オープニングパーティーです。
あちきは、鉄道写真での参加をしておりませんので告知はいたしません。

2008.7.15 博多祇園山笠 「追い山」 8年前の今日へ

祭
2008.7.15 博多祇園山笠 「追い山」 8年前の今日へ
気合が入ってます!!「追い山」近づき過ぎると怪我します!!

祭
2008.7.15 博多祇園山笠 「追い山」 8年前の今日へ
とにかく大迫力!!未明の博多の街を疾走します!!

祭
2008.7.15 博多祇園山笠 「追い山」 8年前の今日へ
博多祇園山笠の掛け声は「オイッサ、オイッサ」「オイッサ、オイッサ」

祭
2008.7.15 博多祇園山笠 「追い山」 8年前の今日へ

 博多祇園山笠のクライマックス「追い山」は午前4時59分、一番山笠が櫛田入り奉納を皮切りに、合計8つの山笠が次々に櫛田入りを行い、まだ薄暗い博多の街へと駆けだしていきます。
 当時の記録を見ると、ホテルを午前3時30分に出発して撮影場所を探してます。
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -