2017.2.24  国鉄型動態保存の聖地「高崎車両センター」

上越
2017.2.24  国鉄型動態保存の聖地「高崎車両センター」

構内燈が点燈し始めた時間帯なのでいささか暗い。ちょうど信越線で使われたC61+DD51が帰区したばかりだ。
あちきたちおじさん世代は「高崎車両センター」より「高崎第二機関区」の呼び方の方が通りが良い。

上越新幹線開通によって撤去されてしまった「高崎第一機関区」の扇形庫を移築できていれば・・・。
例によってたられば話だが「高崎車両センター」も見学しやすいスペースがあれば良いと思う。

動態保存の国鉄型のSL・DL・ELに旧型客車や12系も貴重です。
よくぞ集めたとJR東日本に感謝します!!
貨車も今のうちにかき集めれば面白いと思いますが・・・。期待しましょう!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -