早春の明治村紀行 その6 まったりと見送る・・・。

明治村
早春の明治村紀行 その6 まったりと見送る・・・。

こんな感じの鉄道情景は、あちきの家の近所を走っているJR青梅線の明治時代(青梅鉄道)の
姿に酷似している。
いわゆる武蔵野の片隅で雑木林の中を走る青梅鉄道だ。そんな思いを抱きながらパチリ。

福生

あちきの家の近所の、明治時代の青梅鉄道の原風景。

ものを見る視点や考え方も個人個人それぞれ違うが、自分ワールドの構築も面白いのだ。 
                                                 おしまい
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -