FC2ブログ

梅雨の谷間の晴れの日に・・・。

ボンネットバス
梅雨の谷間の晴れの日に・・・。

ボンネットバスの走行撮影は意外と難しいのです。
レールの上を走る鉄道と違って、ボンネットバスの場合は、走行ルートが複数存在します。
事前に事業所もしくは運転手から情報を仕入れて、車で先回りするわけです。
この日も走行ルートの把握と通過時間の予想に大変苦労した覚えがあります。

雨が降ったり、止んだりと天候は“猫の目のように”変化します。
二週間続けて“紫陽花+蒸機”を狙いに出掛けましたが、事は思うようには進みません。

七月に突入すれば、あちきの大好きな“夏祭”が始まります。
あと少しの辛抱です。
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -