FC2ブログ

南国のパシフィック その4   “デジャヴュ 日豊本線・小丸川橋梁”

南国のパシフィック その4   “デジャヴュ 日豊本線・小丸川橋梁”

画像の良し悪しは別として、新線に切り替わったがっちりとしたコンクリート高架橋ですが、
撮影時のあちきは、いたってまじめに70年代の“日豊本線・小丸川橋梁”でC57を撮影し
ているつもりでいたのです。そんな馬鹿な!の声も聞こえてきますが・・・。
あちきは“デジャヴュ 日豊本線・小丸川橋梁”に思いを巡らしていたのです・・・。

東部幹線(台東線)は、電化工事も完成し、輸送のネックになっていた勾配区間や急曲線区間を新線に切り替えました。

台湾

台湾

久しぶりの土日連休も、二種類目のカルチャー教室の依頼があり、
自宅でのデスクワークで終わりそうです・・・。トホホ・・・。
夕方から近所の温泉にマッタリしに行ってきます。

本日もあちきの、 “鉄ちゃんブログ”のような、そうでないようなカテゴリー不明のブログをググって
頂き、まことにありがとうございます!!
弊ブログは、50~60代の“鉄道趣味人”に向けて発信しています!!

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

現在は多忙につきコメントを閉鎖していますが、国鉄時代(ガキ鉄時代)の画像をアップし
始めましたら、コメントを再開する予定でいます・・・。その節はよろしくお願いします。

この画像いいよな!!なんて思った場合のみ、
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

ポチッとした、その先に、あちきのブログより素晴らしい旬の鉄道の話題があることでしょう!!

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -