FC2ブログ

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その11  “The 混合列車”

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その11  “The 混合列車”

Nyaung Lay Pinに上り列車が入線してきました。
この列車は、混合列車でした。

乗客は、スペースの確保に一生懸命です。

ミャンマー
1997年1月

大きな荷物は、貨車に積み込んでいきます。
そんな光景を、跨線橋から見下ろしてみました。

ミャンマー

日本でも、半世紀以上前にはこんな光景が見られたかもしれません・・・。

ミャンマー

さて、今日は終点、Ma Dauk まで、沿線のロケハンをして数日間の撮影予定を立てることにしましょう!!
何しろ、撮影地ガイドがあるわけでもなく、自分が気に入った場所が、ベスト撮影地なのですから。
どうやら、まともなホテルなどない田舎ですから、果たしてビールは飲めるのでしょうか?

まだまだ、ミャンマーが続きますが、どうもアクセス数から海外ネタは人気がありません。
残念です。

しかし、海外鉄道に興味がある方もいますので続けます!!


本日も僕の、 “鉄ちゃん&旅&カメラエッセイ、ブログ”をググって頂き、まことにありがとうございます!!
最終目標は、ブログで知り会った現役蒸機撮影体験者たちと“鉄呑み会”が出来たならと思っています!!

弊ブログは、56~65歳が楽しめるエンスージアストたちに向けて発信しています。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”が好むと勝手に思っています。

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストたちの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -