FC2ブログ

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その13 “Ma Dauk の朝”

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その13 “Ma Dauk の朝”

昨晩、蒸機追っかけ撮影の車を雇いました。
僕からの要望は、明日朝5時に、宿に迎えに来い!!

どれだけ、車のドライバーが理解したかわかりませんが・・・。
とにかく、5時30分に遅刻してやって来ってきました・・・。

「馬鹿野郎!!」当然、DRは当然意味が分かりません・・・。
とにかく、隣の××駅まで急がせます!!暗すぎて写真にはなりませんが、
蒸機のテンダーに乗り込むことに成功しました!!

ドライバーには「Ma Daukの駅で、待て!!、Nyaung Lay Pinまで行くし、一日貸し切りだ!!」
多分理解できたと思うのでした。


ミャンマー
1997年1月

蒸機のテンダーに乗ってのミニトリップです。テンダーから見る高度感はこんな感じです。

あれ?Ma Daukに到着すると、奇妙な車両がいました?!!
まるで、Bトレインショウティです・・・・。

ミャンマー

金歯の、頭にモップのウイックを乗せた妙齢の、ドーナッツ?売りが近付いてきました。
思わず、ドーナッツもどきを買ってしまいました。
何と表現したらわかりませんが、なんとか美味しく?食べられました・・・。

ミャンマー

Bトレインショウティは、間もなく発車するのでしょうか?
席を確保した、乗客は余裕をかまします!!

僕は、Ma Dauk の朝市と、穀物市場を見学してから蒸機の発車前に、
目星を付けた、次の撮影地に向かう予定です!!


本日も僕の、 “鉄ちゃん&旅&カメラエッセイ、ブログ”をググって頂き、まことにありがとうございます!!
最終目標は、ブログで知り会った現役蒸機撮影体験者たちと“鉄呑み会”が出来たならと思っています!!

弊ブログは、56~65歳が楽しめるエンスージアストたちに向けて発信しています。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”が好むと勝手に思っています。

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストたちの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -