FC2ブログ

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その14 “Ma Dauk の朝市”

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その14 “Ma Dauk の朝市”

Bトレインショウティの走行写真より、Ma Daukの市場撮影を選びました。

ミャンマー  
1997年1月

Ma Daukの駅前市場です。乾季なので大した食材がありません。

ミャンマー

風太郎さんの撮影された、現代のミャンマー市場に比べてみると、
パラソルの色彩がありません!!トウモロコシの小さいこと・・・。

この駅前市場と蒸機を絡めようと努力しましたが叶いませんでした・・・。

ミャンマー

Ma Dauk の駅前市場より、貨物引き込み線にある穀物市場が魅力的でした。
機関士に聞くと、どうやら貨物側線に貨車を受け取りに行くようです!!
半信半疑で、貨物側線で蒸機を待ちました!!

来ました来ました!!蒸機が来ました!!

ミャンマー

貨車を迎えに来た蒸機と穀物市場の情景です!!

さて、車を使って蒸機を追いかける準備をしましょう!!
道路は未舗装のデコボコ道なので時間に余裕を持たないといけません!!
先を急ぐことにいたしましょう!!

ミャンマー紀行今しばらく続きます・・・。

本日も僕の、 “鉄ちゃん&旅&カメラエッセイ、ブログ”をググって頂き、まことにありがとうございます!!
最終目標は、ブログで知り会った現役蒸機撮影体験者たちと“鉄呑み会”が出来たならと思っています!!

弊ブログは、56~65歳が楽しめるエンスージアストたちに向けて発信しています。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”が好むと勝手に思っています。

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストたちの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -