FC2ブログ

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その22 JAIPUR 風の宮殿

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その22  JAIPUR 風の宮殿

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

宮殿列車を追撃すれば、RAJASTHANの有名観光地を巡ることになる。

_MG_8074_convert_20190202134642.jpg
1993年12月30日 JAIPUR 風の宮殿

砂漠のオアシス都市に造られた、風通しの良い宮殿である。

_MG_8056_convert_20190202134716.jpg

_MG_8057_convert_20190202134744.jpg

_MG_8058_convert_20190202134849.jpg

かつて宮廷の女性がこの窓から町を見下ろしたという・・・。
そんなイメージで、インドの若くて美しい女性を、300㎜レンズをセットして待ち続けた・・・。

最上階はまるで“張りぼて”の如く薄っぺらで風通しが良く、青空が透けて望める。
風の宮殿とはよく言ったものだ。

随分と時間をかけて粘ったが、やって来たのはお笑い芸人 小峠君(はげたイギリス人)!!
そしてインドの若くて美しい女性を狙う僕と小峠君がファインダー越しに目が合った!!

そして小峠君は言ったのだ 「なんて日だ!!」 と・・・。




ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -