FC2ブログ

2019年3月JRダイヤ改正 送別のE257系 

2019年3月JRダイヤ改正 送別のE257系 

身近な中央線からE257系が定期運用離脱。
今思うと僕のE257系のベストアングルは御柱祭とのコラボでしょう!!

奇祭、御柱祭は七年に一度の開催で、次回開催は2022年。
2022年はE253系とのコラボを狙う事でしょう!!  

070A0628[1]
2016年4月3日 御柱祭

掛け持ち仕事の久しぶりの連休です。天気が快晴なら撮影に行きたい場所があったのに・・・。

晴れですが、生憎の抜けの悪い天気なので、二日間の引きこもり生活。
仕事場の片付けと大量の画像処理と売れない原稿書き。
遅れている確定申告。面倒な事務処理・・・。

今年はカルチャー教室の講師は辞退したので、好きな鉄道写真撮影のチャンスは増えるでしょう!!

雑用が終わったら、いつもの近所のへGO、GO!!
そんな小市民的生活を過ごしています。


ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その37 聖地HARIDWAR

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その37 聖地HARIDWAR

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

ヒンドゥー教の聖地HARIDWARにやって来た。
そこはガンジス川上流の沐浴場だ。インドでは沐浴場をガードと呼ぶ。

_MG_8014_convert_20190305141020.jpg
1994年1月7日 HARIDWAR GHAT

_MG_8015_convert_20190305141134.jpg

ガンジス川の下流にある、ヴァーラーナシーの汚いガードと違って、
HARIDWARのガードは、冷たく美しく急流だった。

実はガードでトラブル発生!!
インド人のカメラマンに囲まれ、えらい剣幕で怒鳴られます!!
英語の分かるインド人に何を怒っているのか尋ねると、
観光写真撮影の同業者と間違えられたそうです。

怒りのインド人カメラマンに、僕が商売敵ではなく、ただの観光目的の
旅行者であると理解させるのに時間が掛かりました・・・。

_MG_8017_convert_20190305141227.jpg

ヒンドゥー教の、血と戦闘と殺戮を好む女神“カーリー神”

_MG_8016_convert_20190305141315.jpg

“カーリー神”のコスプレ!!
何だか意味が分からないが、分からないことがインドだ!!

HARIDWARから蒸機列車でSAHARANPURへ向かいます。 


ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

2019.3.13 桜が咲く前に 水曜から夜ふかし💋

2019.3.13 桜が咲く前に 水曜から夜ふかし💋

ひょんなことから、興味が湧いて呑んでみたくなった・・・。

そしてめでたく、凧凧(はたはた)登戸店で密会の夜・・・。
本当は金井商店で呑みたかったのにリニューアル移転か?

IMG_6699_convert_20190314213209.jpg

IMG_6701_convert_20190314213247.jpg

IMG_6706_convert_20190314213318.jpg

IMG_6711_convert_20190314213447.jpg

IMG_6712_convert_20190314213515.jpg

今宵も楽しく呑めました・・・。

また、呑み鉄の輪が少し広がったのかな・・・。

まだまだ、年内に呑んでみたい鉄は何人もいる・・・。

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その35 HARIDWARの汽車

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その35 HARIDWARの汽車

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

初めての土地での撮影地探しは楽しいものです。
そこでたどり着いたのがHARIDWARの街並みを見下ろす丘の上。

遠くにガンジス川を望む実にインドらしい場所。

_MG_8081_convert_20190305140823.jpg
1994年1月7日 HARIDWAR 郊外

HARIDWARを出発した下り列車はトンネル迄の上り勾配を駆け上がります!!
機関車は、ブロードゲージのWG。

_MG_8071_convert_20190305140912.jpg

煙るが出たのは、朝の下り列車だけでした。
場所を変えて、何本か蒸機を撮影しました。

昼からは、ガンジス川の沐浴場を見に行きましょう!!

ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その34 HARIDWARへ

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その34 HARIDWARへ

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

昨晩の夜行列車ではぐっすりと眠れた。
途中駅では数台のWGを見かけたが、HARIDWARでは蒸機を見かけなかったのだ。

駅員に聞けばスティ-ム・エンジンは走っていると言ってくれたが・・・。不安が募る・・・。

今日の予定は、午前中は蒸機撮影で、昼からヒンドゥ教の聖地HARIDWARへ行く。

_MG_8085_convert_20190227235344.jpg
1994年1月7日 HARIDWAR駅

荷物が多いので、駅前で右側の白い車を雇った。

_MG_8084_convert_20190227235446.jpg
街角の神様。

_MG_8083_convert_20190227235238.jpg
眼下にガンジス川が見える。

_MG_8082_convert_20190227235649.jpg
野生動物にも出会う。インドでは猿は神さまだ!!

聖地 HARIDWAR らしい撮影地を探してロケハンに余念がない。



ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村






1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その33 インド旅の食事事情

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その33 インド旅の食事事情

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

食事は、基本的に毎食カレーです。又はカレー(香辛料)風味です。
24時間、味さえ気にしなければ何時でも食べられます。

_MG_8008_convert_20190227234947.jpg
1994年1月

駅でも、怪しい揚げ物も数々売ってます。

_MG_8009_convert_20190227235054.jpg

チャイ(ミルクティ)も美味しいですヨ!!但し、ミルクが常温保存なので、下痢になる場合あり!!

_MG_8013_convert_20190227235140.jpg

時には空いている車内でのんびりと旅行が出来る場合があります。
何故車内が空いてるかと言えば、寒いからです。

インド人は寒さに弱く、夜行列車で隙間風が入る車輛には寄り付きません!!

_MG_8007_convert_20190227234911.jpg

インドの長距離優等列車には、キッチンカーが連結されており、食事時に座席まで注文に
来てくれて、注文後座席まで配達してくれる。

これは、ノンベジの定食セット。意外とうまい!!

ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


2019年3月ダイヤ改正 と くたくたの週末・・・。

2019年3月ダイヤ改正 と くたくたの週末・・・。

嗚呼 青春の中央線呑み会では、中央線から撤退する“みんな大好きE257系”
の話題で盛り上がっています。

あちきと言えば、年度末の今週は、仕事と私用が重なり、くたくたグタグタの一週間でした。

一年のうちで、こんな忙殺された稀有な一週間を過ごしたことはありませんでした。

井門さん企画の“夕張線惜別パーティー”にも行けず。
宮澤さんの“写真展パーティー”にも行けず。

仕事と私用を優先してしまいました。
誘われているうちが華であることは充分承知しています。

今日は自宅でマッタリ過ごし、夕方から近所のに行っておしまいです。
そして明日の日曜日も仕事・・・。貧乏人は働けと言うことです!!

_MG_6324_convert_20190309084356.jpg

一方“みんな大好きE257系”の話題ですが、僕的には全く思い入れが無く。
記憶的にはE257系は、夏が似合っていた気がします・・・。


ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その32  NEW DELHI

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その32  NEW DELHI

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

NEW DELHI から HARIDWAR 迄夜行列車で移動します。
元気なうちは、スナップを撮りまくります。フィルムが何本あっても足りません。

_MG_8086_convert_20190227234715.jpg
1994年1月

_MG_8087_convert_20190227234805.jpg

_MG_8066_convert_20190227234620.jpg

スナップを撮り終わったら、明日の撮影に備えてとっとと眠りにつきます・・・。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その31 奇跡のロイヤル・エンジン襲来!!

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その31 奇跡のロイヤル・エンジン襲来!!

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

一週間前に、宮殿列車の総支配人ダパーク氏と会ったときに、せっかく日本から取材に来たので
一週間後の1月6日は、JAIPUR着の宮殿列車を蒸機牽引で手配してみましょう!!

正直、てっきり社交辞令たと思っていました。
しかし少しでもチャンスがあるなら挑戦しなくてはなりません!!

夜行列車でJAIPURに着くや否や、車を手配して郊外の勾配区間を探しに出かけました。

_MG_8042_convert_20190227234528.jpg
1994年1月6日 JAIPUR 郊外

宮殿列車の総支配人ダパーク氏の手配した、YG重連(ロイヤル・エンジン)は21両編成の宮殿列車の
先頭に立ち高速運転でやって来たのです!!まさに奇跡の瞬間でした!!
(先週の牽引機はDLでした)

煙室扉には黄金のインド国章(アショーカの獅子柱頭)が掲げられている!!

_MG_8021_convert_20190227234451.jpg

2台のカメラで連写して、ビデオも回しました・・・。興奮冷めやらぬとはこのことでした。

撮影後は、慌ただしく昼間の急行でDELHIへと向かいます。
東京を立ってから、早9日間の疲れから列車内で爆睡します。

いよいよ終盤戦は、ブロードゲージの大型蒸機を狙います!!


ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その30 JAWAR MATA峠 再び!!

1994 大インド紀行 RAJASTHAN編 その30 JAWAR MATA峠 再び!! 

25年前に時計の針を戻してみましょう。記憶が消えるその前に・・・。

JAWAR MATA峠 を越える蒸機列車は僅かに一日2本だけ。
朝6:36の急9644ㇾと15:30の86ㇾだけだった。 あくまで定時運行の場合の時刻だ。

午後から86ㇾを狙うべくJAWAR MATA峠に再びやって来た。
案の定この峠も、切通が多く撮影しずらい場所だった。

86ㇾは後補機が付くため見通しの良い場所を探さねばならない。

_MG_8030_convert_20190217155831.jpg
1994年1月4日
14:30 86ㇾの補機のYGが峠を下って行った。
定刻なら15:30に86ㇾが後補機付きで登ってくるはずだ・・・。

_MG_8038_convert_20190217155912.jpg
1994年1月4日 

15:30上りの貨物列車が峠を下って行った。
いよいよ麓のZAWARで交換して86ㇾがやってくるのか・・・。

12月31日に86ㇾを撮影した時は2時間遅れでやって来た苦い経験がある。

17:30太陽が山陰に沈み始めた・・・。
その頃、汽笛ではなく、野生動物の奇妙な鳴き声が聞こえて来た。
日没までとうとう86ㇾは現れなかった・・・。

あたりはすっかり暗くなり撮影地から無念の離脱・・・。

ホテルで後で聞いた話だが、JAWAR MATA峠付近はパンサーの生息地だった・・・。

撮影後は、UDAIPURから夜行列車でJAIPURへと移動します。


ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -