FC2ブログ

2020.8.8 “RASUMAE”の夏

2020.8.8 “RASUMAE”の夏

“RASUMAE”って何だ??“ラス前”ならわかるかな??麻雀用語ですよ!!
会社から早めの夏休みを頂いて“ひきこもりの夏”を過ごしているのだ!!
アラカン世代でないとわからないでしょう?
アラカンとは、アラウンド還暦のこと!!つまり会社務めは65歳まで、あちきは今63歳。
会社務めとしては “RASUMAE”の夏ということになる・・・。
今の世の中70歳まで会社務めは可能ではあるが、こればかりは体力との相談になる。
そこが売れない貧乏ポンコツ写真家の辛いところ、お金が無いのでせっせとWワークのありさまである。

IMG_3336_convert_20200806095128.jpg
今年の夏は、我慢の夏だろう!!
東北撮影旅行も中止。東京ナンバーの車が東北をうろうろされても迷惑だろう・・・。

IMG_7232_convert_20200806094920.jpg

“ガキ鉄時代”に原点回帰したい!!
“タイムスリップ”でもしてみたい!!



自宅での“引きこもり生活”でもやることはいくらでもある。
何しろWワークなので、おかげさまでデスクワークで事務所処理が進む!!

IMG_7587_convert_20200806141412.jpg

寒川神社で“コロナ禍消滅”祈願!!

もう神様に縋るしかない!!

弊ポンコツブログの“ 蒸気機関車 SOUL TRAIN’s”が、
鉄道中心のブログに戻るのが8月中旬の盆明けを予定しています。
よろしくお願いします!!

続きを読む

2020 暑中お見舞い申し上げます やっと梅雨明けか???

2020 暑中お見舞い申し上げます

8/1やっと梅雨明けだそうです!!

コロナ禍の最中でも、それでも夏は来る・・・。

憂国の危機管理体制に物申す!!
本当に安倍政権で大丈夫なのか??
都知事は、百合子で大丈夫なのか??
憂国の意味不明の指針の“Go to travel キャンペーン”とはいかに・・・。

国難ですよ!!国難!!OUT BREAK ですよ!!

梅雨明けの気温急上昇によって、COVID-19ウイルスが消滅するという奇跡を信じるしかないのか???

奇跡の熱風!!神風は吹くのか!!きっと奇跡の神風は吹くだろう!!
 
何とかコロナ禍を克服して、2021年東京オリンピックを迎えましょう!!

IMG_3580_-_コピー_convert_20200712174200

“雨上がりの駿河徳山”
トーマスが汽笛を鳴らしながら近づいてくる・・・。
夏色の少女がスマホを構える・・・。 そんな久し振りの“ドリームカット”が撮れた瞬間!!
最近の、あちきは強運を使い果たしてしまったのか?
“ドリームカット”を撮れなくなった!!まったく撮れなくなったのだ!!


0077_-_コピー_convert_20200712180816

やっぱりキャンデーズの“暑中お見舞い申し上げます”を聞きたくなった。
CDラックを、探索すれば、やっぱりあった!!
1977年6月21日リリースだそうです。懐かしいなあ~っ!!

キャンデーズ好きだったな、飛び切り美人では無いけれど、
ましてやセクシーでも何でもないけれど、どこにでもいるお姉さんだけれど好きだったな。

働きましょう!!働きましょう!!体が動くうちは!!働きましょう!!

弊ポンコツブログの“ 蒸気機関車 SOUL TRAIN’s”が、
鉄道中心のブログに戻るのが8月中旬の盆明けを予定しています。
よろしくお願いします!!

いつもと違う夏・・・。

いつもと違う夏・・・。

コロナ禍問題で、大幅に予定が狂ってしまった・・・。
撮影日数の大幅な削減。
人と会ってはいけない夏。呑み会の無い夏。

いつもとまったく違う夏・・・。いろいろと行動に制約があり大いに悩むところだ・・・。

IMG_3404_convert_20200729222630.jpg
そろそろ、東京まちの記憶以外の、本命の鉄道撮影も始めてみようかな・・・。

IMG_2026_1_convert_20200729222543.jpg
窓の開く列車で旅をしたいのです!!

IMG_3789_1_convert_20200729222433.jpg
どこかで、こっそりと人知れず撮影している自分の夢を見るのだ。

どこにいっても混雑する撮影地は、あまり好みではない。
原点に返って、車ではなく電車でぶらぶらと撮影に行ってみましょう!!

撮影者のあまりいない、中央東線か富士急行あたりでビールでも飲みながら、
撮影のウォーミングアップとカメラテストでもしてみるとしよう!!

それでも、いつもと違う夏は来る・・・。

弊ポンコツブログの“ 蒸気機関車 SOUL TRAIN’s”が、
鉄道中心のブログに戻るのが8月中旬の盆明けを予定しています。
よろしくお願いします!!

続きを読む

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -