FC2ブログ

一ノ瀬泰造写真展「戦場の硝煙の中に生きる人々」ニコンミュージアム 拝観!!

一ノ瀬泰造写真展「戦場の硝煙の中に生きる人々」ニコンミュージアム 拝観!!

戦場カメラマン、一ノ瀬泰造の写真展を拝観してきました。
もっと多くの作品を期待していましたが・・・。残念。
ニコンミュージアムの作品展示スペースは残念ながらしょぼいのです!!

若き一ノ瀬泰造がなぜ戦場カメラマンになったのが・・・。
何故ポルポトに殺されたのか少しだけわかる気がします・・・。合掌

small.jpg

IMG_8453_convert_20200903193709.jpg
Nikonミュージアムの入り口に鎮座する合成石英ガラスインゴットは見事に美しい!!

IMG_8451_convert_20200903193734.jpg
砲弾型をしているのは戦艦大和へのメッセージだろう・・・。

unnamed.png

DSC3816_convert_20200903193758.jpg
被弾したニコン。どんな状態で一ノ瀬泰造が撃たれたのか・・・。想像を絶します!!


一ノ瀬泰造ゆかりの地ベトナムで彼はどんな戦場を体験しているのか・・・。

あちきが訪れたベトナムは既に平和でした。
都合3回訪れましたが、3回共に拘束されました。
一番ヒドかったのが、警察のバイクの荷台に縛られて連行された屈辱の体験があります。(2度)

ベトナム

ベトナム


画像が良かったらポチッとお願いします。
日々のブログ更新の励みになります!!
やる気を出して、どんどん画像をUPするきっかけになるかもしれません!!
これからも、弊ポンコツブログ“蒸気機関車 SOUL TRAIN’s”よろしくです!!


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
たまには、ぽちっと、お願いします!!

続きを読む

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -