2012.5.30  5年前の今日へ “あさかぜ”を見た日。

上越
2012.5.30  5年前の今日へ “あさかぜ”を見た日。

今となっては、何処から頂いた試運転情報だったか定かではないが、
今回の“試運転”はいつもと少し違うよ、休みが取れるなら見てきたらいいよ!!

半信半疑の情報に「ええい、ままよと!!」と上越行きを決めたのだ、
どんなギミックがあるのかと?撮影地は列車写真の本場・岩本の直線に決めたのだ。

軽快なブラストと共にやって来た、C6120は“あさかぜ”風の試運転ヘッドマークに、
ランボードに白線の入った、いつもと違ういでたちでやって来た。

素直に、カッコイイ!!

上越

上越

上越
2012.5.30  5年前の今日へ “あさかぜ”を見た日。

水上でもギミックがあったのだ。
JR高崎支社の研修だろう、水上の電動転車台を人力で回す場面にも遭遇した。
蒸機と乗務員のスナップも決まり、一日中ご機嫌だったのだ。

こんな楽しい一日、たまにはあっても良いではないか!!   おしまい
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -