2017.5.15 飯山線 カメラハイク その1 「ふるさと」

カメラ
2017.5.15 飯山線 カメラハイク その1 「ふるさと」

鉄道車輛が、美しい日本の四季を走る。そんな「ふるさと」的、鉄道情景を求めて旅に出た。
なんだか、あっいいなぁ~なんて感じることが出来たなら幸せだと思う。

今回のカメラハイクは、光栄にも“広田先生”とのプライベートの旅だ。
被写体は、窓の開かないキハ、窓の開くキハにチョットだけ蒸機も登場する。
写真って何だろう? 写真のジャンルはいろいろあれど“鉄道写真”について考えてみよう!!

広田さんは、今更言うまでもなく“鉄道写真”の第一人者であり御年82才でも現役バリバリで活躍されている。現在は動画を専門に撮影され発表するほかに、動画から静止画を切り出し紙媒体にも寄稿されている。

恐らくは未来の“鉄道写真”はこの方法が主流になるのではないだろうか?
つまり無限のシャッターチャンスを手に入れたことになる・・・。

カメラ
2017.5.15 飯山線 カメラハイク その1 「ふるさと」

奥手山集落を見渡す河岸段丘の丘に、広田さんをご案内した。
ここは、飯山線西部では一番の景勝地だと思う。眼下には水量の多い千曲川が流れている。
朝は気持ちいいなぁ~っ。  ※撮影はアシスタントの妻が撮影。

本日は土曜日だというのに、これから仕事に出掛けます。
“ばんさい呑み鉄”に行った友人たちは、今頃楽しそうに遊んでいることでしょう!! つづく
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30