2017.5.16  只見線紀行 その3 「入広瀬」

只見
2017.5.16  只見線紀行 その3 「入広瀬」

再び六十里越をして入広瀬へとやってきました。
入広瀬にも沢山の撮影ポイントがあります。今回は遠くに入広瀬の街並みが見渡せる場所にしました。

撮影後は、帰宅する広田さんと山本シェフを浦佐駅まで送り再び旅を続けます。  
広田さんとの二日間のプライベートツアーは久しぶりの感動でした。
                                      つづく
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30