思ひ出の七夕 「 2013.7.7 七夕邂逅&七夕の夢 大峰集落標高840m 」

思ひ出の七夕 「 2013.7.7 七夕邂逅&七夕の夢 大峰集落標高840m 」

七夕に思いを寄せた事のある、ご夫婦や恋人は数多くいらっしゃると思います。
貴兄にも、きっと思ひ出の一つや二つありますよネ!!
こんな、あちきですら数々の思ひ出があるぐらいですから。
まさか貴方、入籍を忘れないように七夕入籍したなんて言わないでネ!!

まぁ、今更ですが4年前の 「2013.7.7 七夕邂逅&七夕の夢 大峰集落標高840m」を時系列にお話をしてみます。

当日は晴れ風は微風、気温28度、視界は良好ですが、雲が所々に沸いていました。
誰しもが迷ったはずです。寄りか中俯瞰か大俯瞰か?
あちきは、山本シェフと大峰集落標高840m大俯瞰を選びました。
問題が三つありました。それは①視界確保②ベイシアが目立つ③送電線でした。
有利な点は只一つ邂逅場所を広くとらえることが出来るのです。

上越
13:47:45 9737ㇾ快速「七夕レトロみなかみ彦星」C6120牽引、後閑を爆煙で発車しました。

上越
13:48:40 9734ㇾ「七夕みなかみ織姫」D512498牽引、9737ㇾ快速「七夕レトロみなかみ彦星」C6120牽引が同じ画面に入ってきました。但し彦星は暗雲と一緒です!!

上越
13:49:14 9734ㇾ「七夕みなかみ織姫」D512498牽引は一旦減速し石炭をくべ始めました。そして彦星を迎えます、9737ㇾ快速「七夕レトロみなかみ彦星」C6120牽引が同じ画面に入ってきました。またまた彦星は暗雲と一緒です!!

上越
13:49:32  9734ㇾ「七夕みなかみ織姫」D512498牽引と、9737ㇾ快速「七夕レトロみなかみ彦星」C6120牽引が同じ画面で力行しながらダイナミックにクロスします。この数秒間が感動の瞬間です!!これが興奮せずにいられましょうか!!

上越
13:50:39 9737ㇾ快速「七夕レトロみなかみ彦星」C6120牽引が眼下の大Sカーブを登っていきました。

最近この撮影地を訪れていませんし、他のブログでも拝見しません。
恐らく樹々が伸びて幻の撮影地になっているのかもしれません・・・。
そんな“七夕”のお話でした。  おしまい 
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -