2013.3.6 大峰集落標高800m

上越
2013.3.6 この撮影地は“大峰集落標高800m”だ、昨日紹介した“大峰集落標高840m”から直線距離で南に1㎞
の稜線場にあるのだ。後閑を発車する汽車。

上越
2013.3.6 遮蔽物が無く良く見渡せる。アングルによっては“ベイシア月夜野店”も、かわす事が出来るのだ。

上越
2013.3.6 S字の見え方は“大峰集落標高840m”の方が良い。

上越
2013.3.6 “大峰集落標高800m”は、夏場は藪こぎが必要です。それなりの準備をしましょう。
ここも眺望は沼田発車の先から、後閑発車から宮地集落まで“蒸機”を捕らえられます。
送電線も邪魔になりません。
稜線場のキャパはかなりありますが、夏草が伸びてるので要注意です。
2013.3.6 この日は、俯瞰仕事を精力的にこなす、ブログ“山間の蒸機”さんたちも近くで撮影して
いるようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -