FC2ブログ

42年前の今日へ 特別な“Christmas Eve”

雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう
Silent night, Holy night
きっと君は来ない ひとりきりのクリスマス・イブ
Silent night, Holy night

いい歌ですが、山下達郎の“クリスマス・イブ”のお話では決してありません!!

1975年12月24日。国鉄最後の蒸機牽引列車のお話です。
それは、僕なりの蒸気機関車撮影のけじめを付ける儀式でした。

そうです、今から42年前の“クリスマス・イブ”は僕にとって特別な日でした・・・。
僕の青春時代は、蒸気機関車の撮影こそが全てでした!!
僕と同じ青春時代を、過ごされた同胞もきっと多いと事と思います。

その証拠に、現役蒸機撮影ブログの年齢層が、昭和31~33年生まれに集約さてれます。
多分・・・。C62重連急行「ニセコ」を満足に撮影できなかった世代の情念を感じます。
つまり「SLダイヤ情報」世代に該当します。貴方も僕も同世代かもしれません。

夕張

僕は毎年、“クリスマス・イブ”になると、青春時代の最後の思い出として夕張線6788ㇾを思い出すのです・・・。

1975年12月当時の、撮影記録を時系列で纏めた、僕の過去ブログの
Episode O ―終わりの始まり・40年前の今日へ― 第1日目 “最後の旅立ち”をご覧ください。

夕張

夕張

夕張

廣田先生の卓越した、カメラアイによる「最後の蒸気機関車」 -Dec 1975-
素晴らしいドキュメントだ!!

ブログ村に再び入村してしまいました。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
毎日の更新は難しいと思いますが、今後ともよろしくお願いします!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29