FC2ブログ

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その8 “あかつきの混合列車”

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その8 “あかつきの混合列車”

モーラミャインを離れる前に、どうしても撮影しておきたい列車がありました。
早朝に安宿を抜け出し、駅には寄らずに線路沿いをとぼとぼと歩き開けた場所に陣取ります。

朝もやが、ゆっくりと開けていきます・・・。
しばらくして、ホイッスルと共に列車がゆっくりと現れました。

昨晩見た、列車と同じようにDLの前にフラットカーが連結され人々が乗っています!!


ミャンマー         1997 年1月

この形態の列車を撮ってみたかったのです!!
DLの前にフラットカーを連結するのは、所説が様々ありますが、

線路状態が悪く、フラットカーを前に連結することにより、線路の欠損や異常が見られた場合、
フラットカーが、先に脱線し重い機関車が脱線から免れる説と。

紛争エリアで、フラットカーに兵士が乗り哨戒の役目をする場合があります。
危険ですが、地雷のおとりにも使われるそうです。

ミャンマー

どうやら保線の車輌に見えますが??
人々はのんきに乗車していますが、今は平和になったのでしょう!!

ミャンマー

朝日にDLがギラリと輝きます。

ミャンマー

モーラミャインでは、こんな車両も、機関車の前部に付けることがあるそうです。
よく見ると、人が乗れないように、新しい有刺鉄線が張られています。痛そうな車輛です。

ミャンマー

装甲車もありました。物騒な車両の数々に驚きました。

やはり、ここMon州からとっとと出て行った方がよさそうです。
昨晩の、軍人?警察?に、見つからないようにフェリー乗り場に急ぎます!!

旅はまだまだ続きます。
翌日から、帰国まで、本来の目的のミャンマー人民と蒸機を追いかけます!!


本日も僕の、 “鉄ちゃんブログ”をググって頂き、まことにありがとうございます!!
最終目標は、ブログで知り会った現役蒸機撮影体験者たちと“鉄呑み会”が出来たならと思っています!!

弊ブログは、56~65歳が楽しめるエンスージアストたちに向けて発信しています。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”が好むと勝手に思っています。

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストたちの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -