FC2ブログ

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その16 “ありがとう緬甸”

နှုတ်ဆက်ပါတယ်မြန်မာပြည်  さようなら緬甸 その16 “ありがとう緬甸”

正直ベトナム蒸機撮影疲れの直後に入国したミャンマーでは、短期間に思った以上の収穫が出来て喜んでいます。

間違いなくアジアの中で旅のしやすい国でしょう!!

ミャンマー
1997年1月

隣国の、インド・タイ・中国に行ったことがありますが、ミャンマーが一番癒されました!!

ミャンマー

朝晩の斜光線の蒸機はいいものです!!

ミャンマー


ミャンマー

今回のミャンマー訪問の目的は、泰緬鉄道の末裔のC56の安否確認を何としても実行することでした。

それと、僕のライフワークの一つである、英国植民地蒸機の系譜の研究でした。
とりわけ、インドのメーターゲージから消えて久しい、YB・YCに会うことが出来て感慨もひとしおでした。

撮影は拘束など多少のトラブルがあったものの、楽しい旅を続けることが出来ました。
他国でのトラブルと比べたら、屁のようなものです!!

さようなら・・・。 ありがとう緬甸・・・。

ミャンマー

これにてミャンマー紀行終了します。

海外鉄道撮影は、団体撮影ツアーや、友人との少人数旅行、
妻を巻き込んだ夫婦観光+鉄旅行、ストイックな単独潜入撮影旅行と大別されます。

団体撮影ツアーは、大人数で楽しいのですが、多くの人が同じ絵面を共有し、旅全体の印象が薄くなる
気がします。高額の金を払って参加し、楽して良い絵面を頂く、それもいいでしょう??
僕自身、確かに何度か参加しているので、あまり偉そうなことは言えませんが・・・。

ちなみに、今回のベトナム&ミャンマーは、当時の相棒のF氏と二人旅でした。

予告 1984年12月 僕の価値観やライフスタイルを変えてしまった
    “満鉄蒸機紀行”を書きたいと思います!! お・た・の・し・み・に!! 


本日も僕の、 “鉄ちゃん&旅&カメラエッセイ、ブログ”をググって頂き、まことにありがとうございます!!
最終目標は、ブログで知り会った現役蒸機撮影体験者たちと“鉄呑み会”が出来たならと思っています!!

弊ブログは、56~65歳が楽しめるエンスージアストたちに向けて発信しています。
“中学から大学時代に現役国鉄蒸機を体験した鉄ちゃん”が好むと勝手に思っています。

大人気のブログではありませんが、少数派のエンスージアストたちの琴線にすこしでも触れたならば、
望外の喜びを感じます!!

よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村







コメントの投稿

非公開コメント

旬を撮る

貴重な写真の数々、感嘆させていただきました。
何しろ運転本数が少ないミャンマーの事、私の撮影は「世界の車窓から」視点に限らなくてはなりませんでしたが、
こうして外から撮れなかったことが心残りです。夕陽でしょうか、ビルマ平原の抒情に癒されます。
やはり誰も行かないところへのチャレンジが後の世に残るものを生み出すという事ですね。
高野さんの尽きない冒険心に乾杯です。

蒸気は無くともマダウ線、是非行ってみたい気がしますが、実際行った大木さんによれば車両はつまらなくなり、町も寂れが目立つという事でした。
ミャンマーも刻々と変化しているのですね。今は今なりの旬を撮らなければと思います。
私のミャンマー編も今月一杯はダラダラ続くと思います。ご笑覧ください。

Re: “ミンガラーバ”に乾杯!!

風太郎さん こんにちは。

お褒めの言葉ありがとうございます。
風太郎さんの、ミャンマー紀行“ミンガラーバ”の視点も素晴らしいと思います。
「旅」が写っていれば良しとする。の、風太郎さんの自論が溢れています。
まず現地に行ってみる、これが旅の基本だと思います。

次回は、ミャンマーではなく、他国を訪れる事をお勧めします。
ベトナム、タイ、インドをお勧めします。同じアジアでありながら全く異なる国々です。

“ミンガラーバ”の続編楽しみにしています。

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -