FC2ブログ

真紅(まっか)な動輪 その5  蒸機天国、渾河にて

真紅(まっか)な動輪 その5  蒸機天国、渾河にて

酷かった一日目も終わり、ホテルでAコース組と合流してホッとしたのであった。
本体のAコース組は、撮影成果が良かったのか上機嫌であった!!
一方、放置プレイのBコース組は怒り心頭であった・・・。
それでも、夜の鉄宴会は充分盛り上がった!!
フラストレーションがたまった、あちきはヤケ酒の悪酔いだった!!

翌日は、蒸機天国の渾河に案内された。
平坦ではあるが列車密度も高く、7方向から蒸機が現れる凄い撮影地だった。

中国

中国
1985年1月

貴重な旅客列車もやってくるが、案内や説明は無い・・・。
旅行代金を集金すれば、放置プレイに近いのが、ニューズトラベルの悪い癖だと後で気が付く・・・。
社長の菅原さんからは蒸機の説明は一切なかったのだ・・・。

中国

村井さんの写真集から拝借した、渾河付近の鳥観図。
(室蘭本線+千歳線)×2のスケールで、引切り無しに7方向からの蒸機を撮影できる蒸機天国だった!!

今までの、憂さを晴らすように激写に次ぐ、激写!!!


ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします!!
ブログ継続の励みになります!!たぶん・・・。

心象風景写真も見に来てくださいませ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -