FC2ブログ

大井川鐵道 その3 「お立ち台」

大井川鐵道 その3 「お立ち台」

大井川鐵道に撮影に訪れた蒸機マニアなら一度は立ち寄った「お立ち台」です。
昔の画像なので右奥に、目障りな工場が出来る前です。

車で訪れたマニアは、面倒な奥の道で切り返してから駐車したものです。
こんな場所でもマニアの多い日は30人以上がやって来て大混雑しました!!
むかしむかしのお話です・・・。

_MG_8347_convert_20191023214930.jpg

カーブを無煙で突入してきた重連も、皆で蒸機に向かって手を振ったらC56だけは煙を吐いてくれました!!

たまには、ポチットお願いします!!日々のブログ更新の励みになります!!
やる気を出して、どんどん画像をUPするきっかけになるかもしれません!!
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

髙野さま  この立ち位置は抜里ですか?  しかもお立ちだいなんですか?
撮影場所が記憶違いでなければ76/7にくろくまさんと行っていますが・・・
 先日 軽便祭でお会いできるかと思いましてOさんと会場のカぶりつきにいたのですが、願いかなわず・・・ ブログでの案内で田圃の中をサファリジャケットで行く輩はA部さんでしょうか? 凄い再現力ですね。

Re: No title

koppel-2 様 こんばんは。

この“お立ち台”は、福用から大和田方面に20分ぐらい歩いたところです。
近年は撮影に訪れていませんので、もしかすると撮影がし難いのかもしれません。

昔のくろくまさんのブログで、くろくまさんやkoppel-2さんやN口さんが楽しそうにしている
記撮を見ました。

鉄ちゃん趣味は、まずは楽しさありきと思います。
軽便祭は、午後からの所用があった為、買いたい物だけ買って、そそくさと帰宅しました。

風太郎さんとの交友が、おありだそうで、いつか三つ巴で呑みましょう!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -