FC2ブログ

大陸の煙 1984-88 その9  “満鉄一等車”

大陸の煙 1984-88 その9  “満鉄一等車”

夜行列車の車内スナップを撮りたくて車内をうろうろした。
この夜行列車にも “満鉄一等車”と思しき車両が連結されていた。

乗警(車内警備員)とのトラブル覚悟で三脚を使い撮影する。
当時は、食事のゴミや、タバコは床に捨てていた時代だ。
床に散乱するゴミや、タバコの吸い殻が散乱している。

乗客は軟座(一等車)なので、身なりの良い連中が乗車している。
天井には中国語で、燃料や燃え易い物や爆発物の持ち込みを禁止するとある???

案の定、乗警(車内警備員)がやって来て注意を受けたが笑ってごまかして撮影に成功!!
フィルムは抜かれなかったので、とっとと自分の軟臥(一等寝台)に戻ったのだ・・・。
これで深夜のミッション大成功で終了となる。

1_convert_20200102200154.jpg

今日は、お仕事をお休みして“我がポンコツ体”の定期健診です。
定期健診こそ長生きの秘訣かもしれません!!

ポチットしていただいてありがとうございます!!日々のブログ更新の励みになります!!
やる気を出して、どんどん画像をUPするきっかけになるかもしれません!!
今年も、弊ポンコツブログ“蒸気機関車 SOUL TRAIN’s”よろしくです!!
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 髙野さま 04年に芭石が最後で大陸には出掛けていませんが、このスロ-ガンはまだ掲示されているのでしょうかねぇ~ 餐車の中にも吊り下がっていましたよね。 昨年 学校の健康診断でピロリ菌がいる事が判り総合病院に通いましたよ。その時Drに高校生なんだから、お酒飲んじゃだめだからねと指導されましたっけ。お互いに健康には留意しましょうね。

Re: No title

koppel-2 様

近年中国に出かけていませんので断言できませんが、中国のどんなローカル線でも、こんな垂れ幕は存在しないのでしょう。
大体、満鉄時代の客車すら存在するのか怪しいところです?
年を取ると、健康第一が身に染みてきます!!
プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -