1999.8 インドネシア “森のファイアレス” SEMBOROにて

インドネシア
1999.8 インドネシア “森のファイアレス” SEMBOROにて

鐘を鳴らしながら“ファイアレス”2号機が予定通りやって来た!!
機関車後方に乗車しているおじさんは、空転防止の砂撒きおじさんなのだ!!

それにしても前泊したJemberのホテルは酷かった。
宿泊費は日本円で約600円。安かろう悪かろうのクーラー無し。飯は屋台で食べたのだ。
気ままな一人旅だが、前夜にSEMBORO工場に翌日の撮影の挨拶とお願いに来たのだ。
機関車を動かす職員に、明日朝ファイアレスの2号機と3号機を動かしてほしいと依頼してきたのだ。
勿論金銭の支払いは無い(今では考えられないが)。タバコ2箱でのお願いだ。

インドネシア
1999.8 インドネシア “森のファイアレス” SEMBOROにて

清々しい朝の光を浴びながら“森のファイアレス”がチョコマカ!チョコマカ!と動き回るのだ。
約束通り午前中に2号機と3号機を動かしていただき、たっぷりと撮影ができたのであった。

こんな“鉄道情景”を独り占めする為の一人旅をしていた頃のお話だ!!

本日がインドネシア撮影最終日だ、午後2時までSURABAYA空港に行き、2回乗り継いで東京へ帰るのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -