2014.5.24 釜石線 “風薫る季節”

釜石
2014.5.24 釜石線 “風薫る季節”
あ~っ風が気持ちいいねえ、てなもんです。
煙は期待できませんが訪れる鉄も少なくのんびりと撮影ができます。
区画整理された水田が、機械化された農業の象徴です。

釜石線がいまいち人気が無いのは、運行が一日片道運行だからでしょうか?
磐越西線の撮影状況の対極に位置する釜石線では焦りは禁物です。
この線ではセカセカしないで、ゆったりとした気持ちで汽車を撮影しましょうョ!!

釜石線は試運転時の爆煙の頃と違い、C58もどうやら普段着の汽車になりつつあります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -