2015.7.14 “ラピュタ阿佐ヶ谷”で「大いなる驀進」を鑑賞する!! 

鉄
2015.7.14 “ラピュタ阿佐ヶ谷”で「大いなる驀進」鑑賞する!! 
ラビュタは1998年11月に開設。定員48名の映画館です。

巨人軍大好きのSさんから集合の声を掛けられました。
今回の趣向は「大いなる驀進」鑑賞後、皆んなで呑みましょう!!てなもんです!!

鉄
2015.7.14 “ラピュタ阿佐ヶ谷”で「大いなる驀進」を鑑賞する!! 
「大いなる驀進(ばくしん)」とは東京発長崎行きの夜行特急「さくら」の中で発生したさまざまなトラブルや、「さくら」
が途中で巻き込まれた自然災害、そしてそれらに立ち向かう国鉄職員の姿を描いたものです。

特急「さくら」20系を牽引するEF58にC62にかっこよかった!!EF10、C59、C61、D52が脇を固めます。
ヒロイン役の、若き日の佐久間良子は美人だったなぁ~!!

鉄
2015.7.14 “ラピュタ阿佐ヶ谷”で「大いなる驀進」を鑑賞する!! 
狭いですが、居心地の良い空間です。

鉄
2015.7.14 “ラピュタ阿佐ヶ谷”で「大いなる驀進」を鑑賞する!! 
アナログ的な映写機ですが、人の温もりを感じました。

鉄
2015.7.14 「大いなる驀進」を鑑賞後に「風流(かざる)」で呑み会
おやおや、良さそうなお店です。

鉄
2015.7.14 「大いなる驀進」を鑑賞後に「風流(かざる)」で呑み会
乾杯!!今夜も呑みましょう!!新しい友人に乾杯です!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -