2015.10.31 事務所・兼住居・移転と“ブログ休止”のお知らせ

その他
2015.10.31 事務所・兼住居・移転と“ブログ休止”のお知らせ

事務所からの眺め、山手線E231系を望みます。そろそろ順次E235系に置き変わります。
一昔前はここでEF5861など撮影したものです。画面左奥が新宿副都心です。
それにしても都会はランニングコストが高杉晋作です。
それでは老後が遊べません。とっとと尻尾を巻いて退散しまヒョ!!

その他

1975年10月31日丁度40年前の今日。
最後の蒸機を撮影すべく急行「八甲田」の乗客となったのでした。目的地は勿論夕張線です。
結果的には、その一ヶ後に6788ㇾを求めて再び津軽海峡を渡ります。
チョットだけ悪あがきした青春時代を懐かしく思います。
蒸機へのモチベーションは現役蒸機亡き後も続きました。

東京西部の郊外に“アトリエ・兼○○秘密基地・兼終の棲家”が遂に完成しました。
ライフスタイルの革新的変更を行い、目指すは“所ジョージさん的・生き方”です。
移転の為、暫くブログを休止します・・・。

嗚呼、羽田・成田空港に銀座・築地に新幹線駅が遠くなりにけり・・・。
多摩川と温泉と大自然だけは近くになりにけり・・・。
近所にあるのはコンビニ一軒と簡易郵便局だけ。
最寄りの駅前は寂れ、生き残ったのは怪しい飲み屋とパチンコ店だけ。
買い物は郊外の大型店舗となり、コストコすら守備範囲。なんとアメリカ的生活なのだ。

遠くで聞こえるE233系のモーター音と懐かしきTouch-and-go landing sound ・・・。
軍用機影が頭上をかすめる屋上から遠望する霊峰富士山。そんな楽園に帰還するべし!!
電車のドアは半自動、まごまごすると乗り越しダ、“米タン”見たけりゃ一度はおいで!!
それでもここは東京都。JR的に解釈すれば「東京近郊区間」なのだ。

そのた

じっと屁をこき春を待つ・・・。
予告:復活の日は2015年12月24日。そうです、あれから40年目の記念日に・・・。
それではまた、お逢いする復活の日まで・・・。バッハハーイ!! 

                   © 蒸気機関車 SOUL TRAIN ’s  拝

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -