2015.8 台湾蒸機撮影 始末記 ③

台湾
2015.8 台湾蒸機撮影 始末記 ③
当日のダイヤ
花蓮5:10→玉里8:00   4666A(回送)次 DL+CT273+PC3 83.1㎞
玉里9:40→台東13:12  4666/4668次   CT273+PC7+DL 67.8㎞
台東15:30→玉里18:45 4667/4669次   CT273+PC7+DL 67.8㎞
玉里18:50→花蓮22:20 4667B(回送)次 DL+CT273+PC3 83.1㎞
余裕があるダイヤの為、車で追い駆けての撮影も可能です。
但し道路が線路から離れる区間や、新線切り替えによる近代的コンクリート橋など足回りが見え無い区間もあります。

4666A次を何回か車で追い駆けて撮影しましたが、ここ玉里-三民間の築堤がベストでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -