2015.8.9 磐越西線・盛夏 ⑥ 夏巡業・大相撲五泉場所

磐西
2015.8.9 磐越西線・盛夏 ⑥ 夏巡業・大相撲五泉場所
僕の奥さんは相撲女子(スージョ)です。
二ヶ月以上前に“一水荘”予約したよ!と一言。
ならば蒸機撮影+相撲追い駆けで!!出発と相成ったのです。

大型バスから関脇・栃煌山がやって来ました!!
関脇・栃煌山も大好きです!! 
先に大関昇進した大関・豪栄道と関脇・栃煌山は小学校からのライバルですが
栃煌山も関脇→大関→横綱!!へと昇進して欲しいな!!怪我だけは要注意です!!
立ち合いの所作を変えてから調子が良く、7月場所では横綱・白鵬と鶴竜を撃破しています。
頑張れ関脇・栃煌山!! 

午前中はC57を山都まで追い駆けてから、咲花温泉へと向かいます。
夏巡業の宿泊地・咲花温泉に先着して各旅館から情報収集をします。
各力士の宿泊地と移動方法がわかりました。夏巡業人数は相撲取り・行司・関係者で260名が
大型バス9台+αで狭い咲花温泉への大移動です。

現地情報では望川閣に親方衆+横綱+大関の到着とのことですが、どうやら横綱・白鵬、横綱・鶴竜、
大関・稀勢の里、大関・琴奨菊の到着時間は未定とのことでした。

16:30頃に大型バスから相次いで大関・豪栄道と大関・照ノ富士が降りてきました。
なんとか大好きな大関・豪栄道の写真とサインを頂きニコニコです。
さてこの後は大型バスの駐車場へと移動します。

磐西
昨年の秋場所は小結だった常幸龍は現在十両三枚目です。
早く勝率を上げて幕内に帰ってきて欲しいものです。
後方には十両十三枚目・翔天狼、関脇・逸ノ城、前頭筆頭・栃ノ心が写り込みます。

磐西
一水荘に宿泊する力士の名前が玄関に貼りだしてあります。僕たちもここに宿泊します。

磐西
昭和の大横綱・千代の富士は、当時の幕内力士の中でも体脂肪率が10.3%と低く
昭和のウルフと呼ばれていました。

そして、平成のウルフになってもらいたい大好きな小結・妙義龍も幕内力士の中で
体脂肪率が22%と低いのです。
是非とも小結・妙義龍には平成のウルフと呼ばれる横綱になっていただきたいと思います。

データ的に見ても小結・妙義龍は187㎝、153㎏ 大横綱・千代の富士の現役時代は183cm、127kgなので
平成のウルフとなる横綱の可能性はあると思います!!

後方には前頭筆頭・佐田の海と、人気者の十両五枚目・千代丸が囲まれています。

磐西
前頭八枚目・大砂嵐は「はい!麦茶持って!サインかけないよ!」と流暢な日本語を話します。

この日頂いたサインは、大関・豪栄道、関脇・栃煌山、小結・妙義龍、前頭筆頭・栃ノ心、前頭五枚目・隠岐の海、
前頭六枚目・臥牙丸、前頭八枚目・大砂嵐、十両三枚目・常幸龍。の8枚でした。
アホですね?!こんな格闘技大好きな夫婦もいるのですよ!!それにしても満足満足の一日でした?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -