2013.10.6 “王滝森林鉄道フェスティバル2013” ⑤

ナロー
2013.10.6 “王滝森林鉄道フェスティバル2013” ⑤
どうですか?“王滝森林鉄道”らしい情景でしょう!!
だいぶ樹が伸びてきていますが、この時点ではなんとか撮影出来ました。
探せばきっと“現役の森林鉄道”らしい鉄道情景があるはずです!!

1971年4月中学2年の時でした。
信州周遊券を使い一人で、小海線・飯山線・中央西線と蒸機を求めて旅をしました。
中央西線の上松でD51を撮影しました。その時に木曾森林鉄道をこの目で見ていながら撮影しませんでした。
理由は単純です。ガキ鉄時代は蒸機にしか興味がありませんでした。
多分この時こそが僕の鉄道趣味の分岐点だった様な気がします・・・。

もしもあの時“木曾森林鉄道”を撮影し興味をもったなら撮影の方向性もかなり変わったはずです。
鉄ちゃんに“ if ”は禁物ですが・・・。貴方にも “ if ”の一つや二つありますよね?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -