40年目の6788会in夕張―40年後の夕張・時間旅行への招待― “清水沢にて”

40年目の6788会in夕張 ―40年後の夕張・時間旅行への招待― “清水沢にて”
夕張
清水沢駅前商店街にリリーズの生家“ツバメ電器商会”があった。
かつて大夕張鉄道が乗り入れていた広い構内は棒線化され人々の賑わいは無い。
夕張
静寂の清水沢駅・・・。
当時の清水沢を知る蒸機ファンはビックリするはずです。
新夕張~夕張の16.1 ㎞の廃止問題もあり・・・。
夕張市の人口は石炭産業華やかし頃が12万人で現在は9千人だそうです。
夕張
2015.12.24今でもリリーズの美貌は衰えていない。
夕張
かつては売店もあり、乗降客で賑わっていた。
撮影は1975年冬だろうか?!
40年目の6788会in夕張 ―40年後の夕張・時間旅行への招待― “清水沢にて”

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -