地方私鉄行脚(あんぎゃ)の記録 3話 鎌倉高校前 “春よ、来い” 2001/3

江ノ電
地方私鉄行脚(あんぎゃ)の記録 3話 鎌倉高校前 “春よ、来い” 2001/3

江ノ電500型が最後の活躍をしていた時代のお話です。
何を血迷ったのか、江ノ電沿線に通うようになりました。

沿線の四季や祭りも魅力的でした。車両的には300型と500型が好みでした。
時間を見つけては、あっちへふらふら、こっちへふらふらと散策しながら撮影します。

女子高生と江ノ電を絡めるには“鎌倉高校前”と“七里ヶ浜”がよいでしょう。
良い子は真似をしてはいけません。

江ノ電
たぶんこの時代は“ミニスカ&ルーズソックス”が流行していたのでしょう。

もうすぐ4月です。新学期も始まります。

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに ♪
愛をくれし君の なつかしき声がする ♪
春よ まだ見ぬ春・・・   ♪   ユーミンはやっぱり素敵だ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -