2016.2 釧網本線 C11冬の湿原号+丹頂鶴+呑み会 ツアー ③

釧網
2016.2 釧網本線 細岡~塘路 「新夢が丘俯瞰」
暖冬で雪も少なく釧路川が凍結していませんが、釧路湿原らしさは出ていると思います。

釧網
“キタキツネ”と蒸機のコラボを撮影してみたいのです。

釧網
呑み屋情報①釧路「あぶり家」

釧網
呑み屋情報①釧路「あぶり家」
ホテルのチラシ持参で-5%引きですがちょっと残念でした。
スペース的にはいい店ですが、値段と内容が☆でした。次回はたぶん行かないと思います。

釧網
珍しいメンバーでの呑み会です。話題は昭和40年代末期の「蒸機撮影の自慢話」です。
41年後の北海道での再会を楽しみました。
さて明日の撮影は雪が少ないので悩むところです。

釧路駅で気が付いたこと
地下街が消えていた「釧路ステーションデパート」。
調べてみると1961年(昭和36年)開店。2004年(平成16年)閉店。
理由:利用客の減少だそうです。
釧路市の人口推移。最盛期1980年(昭和55年)22.7万人。2015年(平成27年)17万人(推定)。
釧路港の最盛期1977年(昭和52年)。
原因は第一次産業の衰退だそうです。
内閣総理大臣・安倍晋三様。つまらない議員の国会答弁より“地方再生の戦略”を議論願います!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -