2016.2 釧網本線 C11冬の湿原号+丹頂鶴+呑み会 ツアー ⑤

釧網
標茶駅にて、ただ雪があるだけで蒸機の存在感が引き立ちます。
HMはいただけませんが・・・。

釧網
もっと雪があれば動輪に雪がまとわりついたはずです。

標茶駅の歴史
標茶はかつて鉄道の町でした。鉄道の衰退は町の衰退にもつながります。
1974年7月21日。釧網本線、無煙化。
1975年4月24日。標津線、無煙化。
1989年(平成元年)標津線廃止。
かつては、駅の南側に蒸機の駐泊施設や転車台がありました。
機関支区が置かれた時代もありました。
1973年10月の釧路機関区の標津線使用のC11は6両配置されていました。
ナンバーはC1193.133.209.218.227.274。
現在使用されているC11171は1974年に長万部区より釧路区へと転属になりました。
標津線での使用は1年間もありませんでした。

釧網
呑み屋情報②釧路「虎や」
釧路人気№1の店。予約していきました。値段と内容は☆☆☆でした。人気店の為、時間管理に問題あり。
次回も予約して必ず行きます。

釧網
おっ~っ!世界の高梨沙羅さんのサインを発見!

釧網
魚介類は間違いなく新鮮です。

釧網
メンバーは変更になりましたが今宵も楽しく呑みましょう。
本日の撮影の反省会と、明日の撮影の検討に入ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -