2016.5.5  『福生通信』 №6  “ROUTE 16 横田” 

福生
2016  『福生通信』 №6  “ROUTE 16 横田”
ご存じ横田基地・第5ゲート前です。

福生
映画“イージーライダー”を連想させる。

福生
米国的風景。

福生
米国的風景。

アメリカのモーターサイクルギャングと日本の暴走族の起源(自己的仮説)

1948年には既にアメリカ・カリフォルニア州では“Hells Angels”という、モーターサイクルギャングが誕生し
非合法活動を繰り広げていた。バイクに乗ったマフィアの誕生である。

1969年米国公開(1970年日本公開)の映画「イージーライダー」を覚えているだろうか?監督デニス・ホッパー、主演ピーター・フォンダの乗るチョッパーのハーレー・ダビットソン(1200cc)が印象的だった。ステッペンウルフの「Born To Be Wild」がやけに聴覚に残存する曲だった。この映画のテーマは自由だったのか?

国道16号線に沿って、横田基地・立川基地(1969年廃止)・厚木基地(少し外れるが)・横須賀基地があり米兵がアメリカ文化を運んでいた。当然のことながら「イージーライダー」に感化される米兵も多くいたはずだ。

1964年には既に横浜ではモーターサイクルクラブ“横浜ケンタウロス”が誕生している。ファッション性も強く
カミナリ族とは一線を画すと感じた。

1968年日本の国民総生産(GNP)が西ドイツを抜き世界第2位になる。
1960-1975年・米国がベトナム戦争に参戦していた時期だ。この時期こそ米兵が米国↔日本↔ベトナムを往来しアメリカ文化を日本に伝来し、貧乏だった日本の若者が働けばバイクが手に入る時代に突入したのだ。

アメリカ文化は基地に沿った国道16号と20号によって拡散されていった。1970年“スカイラーク1号店”誕生だ、これも車社会アメリカの街道レストラン文化だ。ソウルミュージックは基地周辺のディスコが起源のはずだ。
残念ながらドラッグも・・・。

基地の周辺には必ず不良たちが集まってくる、音楽・ドラッグ・アメリカ文化がどこか魅力的だった。
1968年に府中市で発生した“三億円事件”を覚えていることだろう。
この事件で“立川グループ”と“福生グループ”の不良たちが登場する。すべて基地がらみだ。
彼らこそが日本の暴走族の起源ではないだろうか・・・。(自己的仮説)

暴走族は米兵が持ち込んだアメリカ文化が日本で変化したのだと思う。1970年代の暴走族の反社会的な怒りのエネルギーは強烈だった。国道16号や20号を支配する彼らたち・・・。彼らたちの暴走族文化が全国に拡散し、
警視庁が沈静化させるまで何十年(ベトナム戦争より長期化した)もかかったのだ。

奇妙な符号1968と三億円事件と米軍基地と16と20と卐。
本日の“世にも奇妙な物語・福生編”を終わります。
信じるか信じないかはあなた次第です。   
※上記画像とは一切関係ありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -