2016.5 東京都35区時代の記憶 「淀橋区」

昭和
2016.5 東京都35区時代の記憶 「淀橋区」

貴方は東京にお住まいですか?街歩きは好きですか?健康管理が必要な年齢ですか?
それでは健康維持のために歩きましょう!!
それは貴方が60代・70代・80代になったときに結果が必ず現れます。
歩くなら目的があった方が楽しみも増えます。
僕の場合は、蒸機・祭・歴史が大好きで、なるべく定期的に歩くようにしています。
そんな、あるジャンルのお話です。

東京の街歩きが好きで、それにまつわる庶民文化や旧町名に興味があります。
例えば「淀橋区」についてです。ここにある住所表記は戦前の右書きです。

淀橋区を簡単に説明します。
1932年(昭和7年) 淀橋町・大久保町・戸塚町・落合町が東京市に編入され淀橋区が誕生します。
東京35区時代の到来です。
1947年(昭和22年) 四谷区・牛込区・淀橋区が合併して新宿区となります。
東京22区時代の到来です。板橋区から練馬区が分離して、現在の東京23区になりました。

つまり「淀橋区」の表記は70年以上前の地名になります。

昭和
2016.5 東京都35区時代の記憶 「淀橋区」

驚いたことに行政が設置した“琺瑯町名看板”を発見しました!!
70年以上の風雪に耐え抜いた“琺瑯町名看板”です。探せばまだまだあるはずです。

現在の新宿区には淀橋の町名は有りませんが、ヨドバシカメラなど淀橋を名乗る建物などが残っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -