2016.5.26 都築雅人さんの写真展「煙情日記5・昭和追憶」パーティーに参加してきました!!

写真展
2016.5.26 都築雅人さんの写真展「煙情日記5・昭和追憶」パーティーに参加してきました!!
宮澤先生がスピーチされています。
都築さんの人柄による交友関係はさりげない凄さなのです。

交友関係はお金では買えません。日頃のお付き合いの成果にほかなりません。
僕もパーティーに参加させていただき何人もの古い友人と親交を深め、新しい友人ができた事を嬉しく思います。

都築雅人さんと初めてお会いしたのが、1984年冬の中国蒸機撮影からですから、かれこれ30年以上のお付き
合いになります。

多分同じ年の、違う視点を持った彼に会うことが無ければ、僕がこんなに写真に熱中しなかったと思います。
彼との出会いこそが僕の人生を変えたといっても過言では無いと思います。

写真展
2016.5.26 都築雅人さんの写真展「煙情日記5・昭和追憶」パーティーに参加してきました!!
撮影:国鉄時代編集長の山下さん。
写真展
素晴らしいの一言です。
写真展
都築雅人氏 写真展 “煙情日記5・昭和追憶”が開催されました。

キャノンギャラリー銀座 2016年5月26日(木)~6月1日(水)休館日・日祝
キャノンギャラリー仙台 2016年6月30日(木)~7月12日(水)休館日・土日祝
キャノンギャラリー梅田 2016年9月1日(木)~9月7日(水)休館日・日祝

写真展告知の案内はがきからも強烈な個性が放たれています!!
季節がらアジサイの選択も渋いのです。
「都築ワールド」を拝見して正直勉強になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30