2016.6.26 爺(ジジィ)と婆(ババァ)の“シークエンス”影森坂にて“実況中継”!!

秩父
2016.6.26 爺(ジジィ)と婆(ババァ)の“シークエンス”影森坂にて“実況中継”!!
あれ~っ?何か変だぞ?鉄ちゃんの直前乱入か?
蒸機の汽笛が聞こえると同時に画面左手にある大渕寺(札所二十七番)から七人の婆(ババァ)の登場です。

それぞれの手には“スマホ”か“コンデジ”を握っています!!
影森坂を挟み込む布陣には殺気すら漂ってきます!!あっぱれ七人の婆(ババァ)!!
おいおいそこで撮るのかヨ!!まっいいか?今年の僕は撮影直前の婆(ババァ)の乱入にご縁があります。

秩父
2016.6.26 爺(ジジィ)と婆(ババァ)の“シークエンス”影森坂にて“実況中継”!!
画面左から鳴り響く踏切警報機の遮断機を乗り越え疾風怒濤の爺(ジジィ)が走り込んで来ます!!
凄く速い!!日頃の健康志向の鍛錬の成果が出ています。己は“8マン(エイトマン知ってますか?)”か!!

秩父
2016.6.26 爺(ジジィ)と婆(ババァ)の“シークエンス”影森坂にて“実況中継”!!
数秒後には爺(ジジィ)は婆(ババァ)の前に割り込みました。お見事!!
爺(ジジィ)にとって婆(ババァ)の撮影事なんざ関係ありません。団塊の世代の悪行三昧!!

廣田先生なら、さしずめこんな画像は4K動画からの切り出しで処理することでしょう。

この画像こそ、500㎜レンズが捕捉した僕のお気に入り画像です。
画面に登場する“うら若きヒロイン”もとい“縦横無尽のご婦人方”本人たちからのメール欲しいなぁ!!
何か懐かしいと思ったら、その光景は“鉄道開業百年記念列車”の撮影現場に酷似していました。 続く・・・。

今日は7月1日、2016年も残すところ半年です。年を取ると一年が早く感じます。
弊ブログも、既に蒸機&ナロー中心のブログでは無く“破茶滅茶感ブログ”になってしまいました。
お暇なときに時々見に来てくださいマセ!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。
(社)日本写真家協会会員  (JPS)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -