2008.7 「夢の超特急」  0系新幹線への憧憬

新幹線
2008.7 「夢の超特急」  0系新幹線への憧憬

0系のデザインは素敵だ。
初めて見る丸みのある女性的イメージの流線形に、子供ながらに明るい未来を感じたものだった。

僕が初めて「夢の超特急」に乗車したのが、
1968.8 東京~熱海間だったような気がする・・・。
家族4人で熱海へ一泊旅行だった。父親が奮発して行きだけ新幹線を利用したのだ。
確か帰りは満員の湘南電車だった・・・。
 
新幹線
2008.7 「夢の超特急」  0系新幹線への憧憬
素敵なポスターだ。(博多駅にて)

新幹線
2008.7 「夢の超特急」  0系新幹線への憧憬

僕の0系新幹線の乗り納めは、
2008.7.13 小倉18:36発~博多18:56着。博多行き「こだま769号」であった。

予想通り、小池百合子さんが都知事に当選しました。多分これは良いことなのでしょう。
皆さん期待しましょう。今度こそ税金はきちんと使ってくださいませ。
公約通り、舛添さんの案件をうやむやにせず、不正した税金の返却を求めてください。あたしも東京都民です。
米国も予定通りヒラリー・クリントン大統領が当選し、南沙でドンパチが始まるはずです。

昭和の大横綱“千代の富士”の早すぎる死に驚きました。
強靭な肉体をもってしても病には勝てなかったのですから。 合掌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高野 陽一

Author:高野 陽一
あなたは鉄道に感動したことがありますか?
いつの時代の、どこの国の、どんな線区の、どんな車輌や情景でもかまいません。
答えは明白です。それはあなたがカメラという映像媒体を通じて、あなたの魂(SOUL)が何かを感じ、あなたの魂(SOUL)をゆさぶった事にほかなりません。だから、あなたも僕も鉄道を今も撮影し続けているのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -